第9回「心に残る、ありがとう!」体験談 募集要項

心が少し疲れているとき「ありがとう」と言われたら、きっと元気が出るに違いありません。

ちょっとした気持ちのすれ違いで気まずくなった友人に、思い切って「ありがとう」と言ってみる。
それだけでその友人との距離がどれほど近づくことでしょう。たった5文字の言葉ですが、「ありがとう」は不思議な力をもつ言葉です。

先人は「ありがとうは奇跡の言葉」と言います。
「口に出せば、元気が出る。耳に入れば、勇気が湧く」と―。

母や父、きょうだい、夫や妻、恋人、子どもから言われた「ありがとう」。
先輩から、友達から、後輩から言ってもらった「ありがとう」。
あるいは本当は伝えたかったけれど、口に出せず、そっと心に秘めている「ありがとう」……。
そんなあなたの「ありがとう」の物語を聞かせてください。

「心に残る、ありがとう!」大賞は、日本に明るい灯をともす運動です。みなさまのご応募、心からお待ちしています。

字数 1,000字以内(400字原稿用紙換算で2.5枚)。所定の原稿用紙でご応募ください。
(指定の用紙は下記の「応募原稿用紙ダウンロード」からダウンロードできます)
応募方法 郵送またはメール、公式サイトの応募フォーム
郵送の場合、記載はボールペン、万年筆、鉛筆(鉛筆をご使用の場合は濃いめのもの)でお願いします。尚、応募原稿は返却いたしません。
送付先 〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2‒42‒9 浜町中央ビル5F
株式会社コスモ教育出版「ありがとう 体験談事務局」
メール:taikendan@rinen-mg.co.jp
締切 2022年10月末日(当日消印有効)
記入事項 氏名、住所、電話番号(携帯も可)、年齢、性別を必ずご記入ください。
(会社でのご応募の場合は、会社の住所、電話番号をご記入ください)
尚、応募原稿にご記入いただいた個人情報は、本賞の選考、結果のご連絡のみの目的で使用し、ご本人の同意なく第三者に開示することはありません。
最終選考にノミネートされた全員の方を入選とし、
賞状と記念品を贈呈いたします。
最終選考方法 編集部が委嘱した3名の選考委員によって公開で選考します。
選考会・贈賞式 2023年1月、「新春経営者セミナー」の席上で公開選考会・贈賞式を行います。
会場 未定  決まりましたら誌面またはWEBでご案内いたします。
お問い合わせ先 月刊 『理念と経営』編集部 TEL:03 ‒ 6679 ‒ 5819

応募原稿用紙ダウンロード

応募原稿用紙

※手書き用にプリントアウトされる場合は、 PDF=A3、Word=A4にてお願いいたします。 

※この用紙以外でのご応募は受付けいたしませんのでご注意ください。

応募フォーム

必須

入力されていません

必須

入力されていません

必須

入力されていません

(注意)infoなどの代表アドレスの場合、メールが受信できないことがあります。個人のアドレスを登録してください。

※Wordとpdfのファイルを3つまで添付することが可能です
※ファイルが4つ以上の場合は以下のメールアドレスに直接お送りください。
メールアドレス taikendan@rinen-mg.co.jp