「理念と経営」8月号 今月のことば

カテゴリー: 月刊誌の読みどころ | 投稿日: | 投稿者:

「理念と経営」8月号 今月のことば

私は「心のなかに帰る家をもとう」と言っています。
つまり、「原点に立ち返れ」という意味です。

(巻頭対談「理念に立ち返ると『次に何をすべきか』が見えてくる」8ページ)

田舞徳太郎による「理念と経営」社内勉強会のすすめ
「なぜ、理念と経営の勉強会をすると業績が変わるのか?」

60秒の映像はこちらから
http://www.youtube.com/watch?v=Hc17SG9dFgE

北陸地区から

カテゴリー: 経営者の会 | 投稿日: | 投稿者:

理念と経営 経営者の会 北陸地区会長  梶谷晋弘

いつもお世話になり誠にありがとうございます。
私は北陸地区で理念と経営の購読推進、更に中小企業の活性化に努めている梶谷と
申します。北陸地区の現状をお知らせします。

現在北陸地区ではそれぞれの支部が毎月勉強会を開いているのは皆様と同様です。
色々な手法を用い、支部毎で8名または10数名で勉強会を開催しております。
能登や加賀、勿論金沢でも勉強会を行い2時間の会もあれば3時間以上勉強会を
行われている会もあります。勉強会の後はお互いの経営上での悩み相談をお互いで
ディスカッションしている会もあります。

また社内勉強会も活発に行われていますが、中には100名以上のいわゆる下請けさん
を集めた勉強会を行っている企業もあります。

支部長とブロック長を集めた会議も四半期に一度のペースで行っています。
福井・富山からもご参加いただくため四半期に一度です。
その中ではどの様に理念と経営の購読者数を増強するか、
あるいは地区大会開催について議論をしています。

本年も11月13日に木野先生をお迎えして金沢で300名を目標にして開催予定です。
京滋地区の地区大会では参加費1万円と言う事でしたのでどのように行われているの
か石川の若本様にご参加頂き、参考にしていこうという事になっています。

今後、北陸地区では支部を増やすべくそれぞれのメンバーに分封の方法や、
勉強会の開催の手引きなどをお伝えしながらさらに活性化していこうと考えております。

結果的には中小企業の活性化をし、協力会社やお客様が元気になるよう今後も活動をしていきたいと思います。
今後も何か良いアイディアなどございましたらアドバイスをお願い致します。

長くなりましたが最後までお読み頂きありがとうございました。

今月のことば

カテゴリー: お知らせ | 投稿日: | 投稿者:

「月刊・理念と経営」今月のことば

「会社のことは頼むぞ!」と言いたかったのでしょう。
いまでも、私の手を握ってきた父の手の感触をはっきり覚えています。
              8月号「逆境!その時経営者は!52P」

「月刊・理念と経営」購読申し込み 
http://www.rinen-mg.co.jp/

「理念と経営」今月のことば

カテゴリー: 月刊誌の読みどころ | 投稿日: | 投稿者:

「理念と経営」今月のことば 8月号より

「僕はいまでも、沖縄にいるときは、朝五時からトラックを洗います。
プロペラシャフトまで、黙々と洗います。
「俺は所詮ここから始まったんだ」ということを常に意識していかないと、
自分が錯覚に陥って会社はおかしくなる。

(JC会頭に聞く 32P)
              「社団法人 日本青年会議所会頭
                             安里繁信」

北名古屋支部の勉強会

カテゴリー: 経営者の会 | 投稿日: | 投稿者:

こんにちは。「理念と経営」経営者わの会北名古屋支部 稲垣です。

16日行われた「理念と経営」経営者の会 北名古屋支部のご報告です。
 今回も杉本副会長の事務所(橋梁技建㈱様)をお借りしての開催です。
参加者は三輪真裕さん、杉本副会長、橋梁技建㈱杉本雅樹さん、
そして私の4人での開催となりました。
 
 今回は経営者の会だからこそできる設問ということで巻頭対談・・・
理念に立ち返ると「次に何をすべきか」が見えてくる・・・を題材にディスカッションしました。

利潤を追求する企業や銀行が多い中、
理念をもとにした社会貢献度の高いビジョンがある企業と、
その志をバックアップする銀行、
鹿児島の発展(地域貢献)という共通の目的が「良い関係」を築いているのだなと感じました。
銀行の顔色をうかがうのではなく私たち経営者は企業の役割を十分に理解し壮大なビジョンをもって語ることが大切であると気づいた勉強会でした。

次回、第4回は8月19日(水)を予定しております。よろしければ北名古屋支部も覗いて見ませんか?お待ちしていまーす!

兵庫西ブロック 赤鹿支部からの報告です。

カテゴリー: 経営者の会 | 投稿日: | 投稿者:

理念と経営 兵庫西ブロック 赤鹿支部 赤鹿保生

毎月第4月曜日に兵庫県姫路市近郊の経営者と勉強会を
開催しております。業種は、製造業、建設業、電気工事、運送業、飲食業、
用品販売、美容業、自動車整備、不動産業、など多岐に渡って総勢16名です。
今回から、新しく分封した桑田支部(総勢5名)と、合同勉強会
を開催しました。姫路市内にもこんなに沢山の熱心な経営者が居られる事が、分かった事が一番の収穫でした。
最近、姫路市内の都市銀行の待合ロビーに「理念と経営」誌が、
置いてあるのを発見し、嬉しい気持ちになれました。

これからも、兵庫県西部の普及に務めてまいりたいと思います。

%C0%D6%BC%AF%BB%D9%C9%F4.jpg

新支部長からの報告です

カテゴリー: 経営者の会 | 投稿日: | 投稿者:

広島で新支部を設立された本多支部長からの報告です。

私は広島で学習塾を経営しております。
そして、現在TTで勉強中です。

広島は熱い!!!とよく耳にします。
それは学ぶ姿勢がみなさん前向きです。

まだ会社で勉強会を導入されていない会社もあります。
この勉強会では社員さんも参加されて

「いいものだからウチの会社でも導入しよう!」と思っていただければと思います。

社長だけが勉強してもうまくいきません。
幹部だけが勉強してもうまくいきません。
現場だけが勉強してもうまくいきません。

経営者の会は会社の全員が勉強をするきっかけになればと思います。

そして、地域の広島を元気にしたいです。
地域の広島が元気になれば、広島が元気になります。
広島が元気になれば日本が元気になります。
P1000622.jpg

水野支部長からのメール

カテゴリー: 経営者の会 | 投稿日: | 投稿者:

北陸地区の水野支部長よりメールが入りました。
水野支部長はご自分のお知り合いの方々に毎回このようなメールを送り、
支部の勉強会にお誘いしています。
そして、徐々にメンバーを増やされています。
水野支部長のご努力に感謝申し上げます。

以下、水野支部長のメールです。

このメールは私の先輩・友人を中心にメールをさせて頂いております。
どうかお読み頂き、ご都合がつけばご参加ください。

7月に入りましたがまだ梅雨は明けず雨が続く今日この頃、皆様も厳しい
経済環境下ではありますが、日夜ご尽力されているかと存じます。

さてご存じの方もおられますが先月に続き、理念と経営の勉強会を7月22日に行いた

いと思います。前回は14名ご参加頂き大変盛り上がりました。過去最高の人数での
勉強会で、話をする時間が足りないほど勉強になりました。

この会は「理念と経営」を愛読する方同士が集い、業種も違い、規模も違い、年
齢も違う。しかし経営に一所懸命な人の集まる会をと言う思いで始めました。
こちらのホームページご覧下さい。
http://www.executive-study.jp/index.html

過去の勉強会にご参加頂いた方から「ただ本を読むのではなくディスカッショ
ンをする事で勉強になった」とお褒め頂きましたが、
厳しい経済環境の中いまこそ理念が重要だと痛感しています。
自社の経営を良くする方法を「理念と経営」からヒントとして得て、自社に持ち帰るという
勉強会です。
本をお持ちでない方には私(本部からももらえます)が7月号をプレゼントしま
すので本がなくても大丈夫ですからぜひお越しください。
今こそみんなで勉強して同業他社との差別化を図りましょう。

http://www.rinen-mg.co.jp/index.html

日時は:7月22日(水) 午後7時~ 2時間勉強会
その後懇親会をしながら勉強会を続けます。毎回この懇親しながらの勉強会で色
々な悩みを相談し合っています。
場所:サンパリオ

http://www.sanpario.co.jp/

地図

http://www.sanpario.co.jp/map/map.html

参加費 基本的に勉強会だけご参加の方。無料です。勉強会だけでもOKですから
遠慮なくご参加下さい。お風呂は事前に入っても無料で入れるようにしてありま
す。
懇親会(2次勉強会)にご参加の方。4000円から5000円です。先月は5000円
でした。今回も暑さを吹っ飛ばす為にもサウナに入って、裸のつきあいをして焼き
肉も食べてスタミナもつけようと言う企画です。先月と同じですが先月良かったと
私なりにすごく感じましたので独断と偏見でもう一回サンパリオさんにさせて頂きます。

8月は仲林さんのお店でしたいと思います。(片町にあります)
何かとお忙しいかと存じますが楽しさもある勉強会ですからぜひご参加いただき
たくご案内申し上げます。
また皆さんも色々な人に声掛けの方宜しくお願い致します。
設問票と事務局からの文章も添付しますのでご確認ください。
ご不明な点があれば遠慮なくお電話下さい。
何卒宜しくお願い致します。
長くなりましたが最後までお読み頂きありがとうございます。