明日「理念と経営」2020年1月号発売です!!

カテゴリー: お知らせ | 投稿日: | 投稿者:

◆◇最新◇◆ 毎月21日 発売!!
≪  月刊『理念と経営』2020年1月号の読みどころ  ≫

今年も、残すところあとわずかになりました。
この時期、いつも感じることですが、本当に「あっという間」の一年でした。

振り返れば、中小企業を取り巻く外部環境が目まぐるしく変わり、
経営の舵取りが一層難しくなっていることを肌で感じます。

とはいっても、2020年も中小企業にとって厳しい戦いになることは
どうも避けられそうにありません。
だからこそ、戦い方のヒントになる記事、
少しでもお役に立てる情報をお伝えし、
これまで以上に中小企業の現場を追い続けていきたいと思います。

1月号の特集「自ら未来を変える」では、自社の強みと絡めることで
事業化に成功した企業を取材しました。
創意と工夫と意志の力によって新たな活路を拓いた3社の事例に、
きっと勇気づけられるはずです。

そして、その他の企画も、充実のラインナップです。
読みどころを短くまとめていますので、ご覧いただければ幸いです。

改めまして、今年もご愛顧いただきありがとうございました。
どうぞよいお年をお迎えください。

P20‐31【特集】自ら未来を変える―“うちの強み”で新たな顧客価値を創造せよ

これまで大切に育ててきた自社の「強み」を、
時代が求める「困り事」に応える事業に発展させることができれば、
それは新たな顧客価値の創造につながります。

どのようにして「御社でないと困る」度合いを高めるか
コマツ顧問 坂根正弘

変えてはいけないものこそ強みであり、自社の「宝」です
青山学院大学教授 大垣尚司

【3つのCASEをご紹介!!】

P7【巻頭対談】自ら未来を変える
エッセイスト 鮫島純子
明治大学教授 鹿島 茂

正しい道理の「富」でなければ企業の永続はない

グローバルリズムむき出しで、格差を拡大する一方の資本主義が、
世界を荒らし回っている。われわれは人間の欲望を肯定しつつ、
一定の歯止めをかける「道徳経済合一説」を打ち出し、
近代日本の礎をつくった渋沢型資本主義を、今こそ再検証すべき時ではないか―。

「日本に渋沢栄一がいたのは幸運だった」と言い切る仏文学者と
「祖父は不易忠恕の人」としのぶご令孫に、渋沢翁の人間像に迫っていただきます。

P6【編集長インタビュー】
イマジニア株式会社 取締役会長ファウンダー 神藏孝之

「武器としてのリベラルアーツ」で、自分の軸をつくれ!

時代の大きな転換期には、経験則に基づいた判断では通用しません。
自分の「軸」になりうる、教養や哲学の重要性にスポットを当てます。

P59-65【小特集】創造性の強化書

「自分には創造性がないんだ」<そう思ったことはありませんか?
技術革新により、仕事は効率化され、より創造性が求められる時代になりました。
創造性は誰もが持っているものです。
どうすれば、それを育むことができるのでしょうか?

1.重要なことは才能ではなく、経験だ
クリエイティブ・ディレクター 横澤宏一郎

2.今あるものすべてを不便であると思い込む
ハードロック工業株式会社 代表取締役会長 若林克彦

3.創造のヒントとはないものに気づく力
株式会社脳の学校 代表取締役 脳内科医・医学博士 加藤俊徳

P42【企業事例研究1】
銘建工業株式会社代表取締役社長 中島浩一郎

世界を見据えたとき、“新しい切り口”が見えた

岡山県真庭市で、「衰退産業」と見做されていた
林業・木材産業を再生させる壮大な復活劇が進行中です。
その立役者が、「銘建工業」の中島浩一郎社長。
木くずなどを利用したバイオマス発電と、
新世代の建築材「CLT」を双発エンジンとして、
地域と会社を大きく発展させてきた。その軌跡と今後の展望とは―。

P66【私が『論語と算盤』を読む理由】
北海道日本ハムファイターズ監督 栗山英樹

私心を捨て、人のために尽くす

栗山監督は、渋沢栄一の『論語と算盤』を自ら愛読するだけでなく、
大谷翔平や清宮幸太郎ら選手たちに手渡しています。
実業家・渋沢の教えが自己修練にどう役立つのか、
「野球」という枠を超えて通じる人材育成術とは?

P70【ラグビーW杯2019 】
“ONE TEAM”が起こした奇跡

日本中を熱狂させた「ブレーブ・ブロッサムズ(勇敢な桜の戦士たち)」
彼らのチームづくりは、企業の組織づくりに大きな示唆を与えてくれました。
明確な目標を共有した自発的組織、ダイバーシティー(多様性)の有意義性……。
ラグビー日本代表に見るチームビルディングの強みを振り返ります。

月刊『理念と経営』はこちらからお求めいただけます。

『理念と経営』の活用方法の一つ 共に学ぶ会 のご紹介はこちらです。

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

★月刊「理念と経営」公式インスタはこちら!!
今スグにフォローして、貴重な情報を手にしてみてましょう!
⇒ https://www.instagram.com/rinentokeiei/

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

★月刊「理念と経営」オフィシャルfacebookページの情報はこちら!!
今スグに「いいね」ボタンを押して、貴重な情報を手にしてみてましょう!
⇒ http://www.facebook.com/rinentokeiei

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

******************************************************

月刊『理念と経営』
中小企業を活性化し、成功を探究する経営誌

株式会社コスモ教育出版
担当:田舞 富太郎
〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-42-9
TEL:0120-519-114 / FAX:0120-122-754
公式HP :https://www.rinen-mg.co.jp
メールアドレス:rinen-keiei@nisouken.co.jp
『こんな経営誌が欲しかった!
理想の会社を創るために、
信念をカタチにするために、
闘い続ける中小企業の物語がここに!
仕事を通して人は成長する!
中小企業の教科書として、
働くすべての人々のために魂を運びます! 』

あなたの本をプロデュース!書籍販売サイトはこちらから
https://www.cosmo-book.com

★月刊「理念と経営」オフィシャルfacebookページの情報はこちら!!
今スグに「いいね」ボタンを押して、貴重な情報を手にしてみてましょう!
「理念と経営」公式FB: ⇒ https://www.facebook.com/rinentokeiei
「理念と経営」経営者の会FB:⇒ https://www.facebook.com/keieisya.no.kai/
***************************************************************

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です