日別アーカイブ: 2016年7月21日

中国地区の皆様より討議会のご報告を頂きました♪

カテゴリー: お知らせ | 投稿日: | 投稿者:

皆様、こんにちは。
月刊「理念と経営」お客様係です。

中国地区の皆様より討議会のご報告を頂きましたので、
ブログでもご紹介させて頂きます。

経営者の会や社内勉強会に興味がおありの方は是非、
ご覧くださいませ

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

———————————————————–
開催日時:2016年7月19日(火)
討議会:午後7時から9時  懇談会:午後9時から11時
参加者:17名
———————————————————–

設問1:巻頭対談P8「利益のその先はとは、何だと思いますか」

・ここで働く人たちの物心両面の幸福
・納税による社会貢献
・顧客を創造するためにダム式経営(財務力・商品力・人財力・技術力・販売力を有す)
強くて良い企業づくりに力を注ぐ

設問2:企業の成功の法則P21
「キーエンス、ミヤザキ、真田ジャパンに共通する社長力は何ですか」

・意志の力、徹底する姿勢・徹底する力・社長の一念

設問3:マーケティング塾P36
「売れ続ける仕組みをつくりだすには自社でどんなことを始めるとよいと思いますか」

・新幹線の掃除のおばちゃんは帽子、上着、ズボンをピンクで統一。
お客様が乗車される時はおばちゃんが一列に整列し、礼儀正しく挨拶している。
さらに決められた時間内にテキパキ掃除し、お客様をお迎えしているが、
うちのが清掃を依頼するなら、こういう企業に依頼したい。
新幹線のおばちゃんを見習って売れる仕組み、仕掛けをつくっていきたい。

設問4:挑み続けるP37
「岩出監督の手法のなかで自社が取り入れたいものは何ですか」

・通常は後輩がやることを先輩が行うことによって相互信頼関係、チームワーク力がアップする。
また、退職率や新入社員の退職率も少なくなる効果がある、是非、自社で実践したい
・清原は野球が上手だが、常識、人間力も欠けているが岩出監督の言う通りである。
自らを振り返り、反省すべき点に気づかぬ限り、人間力は高まらない。

設問5:企業事例研究2P42
「あなたの会社の社員さんの仕事に対する誇りを高める策は何ですか」

・お客様からの「ありがとう」の見える化を図る。
・真田ジャパンさんのように身だしなみと心を整え、掃除、礼儀正しい挨拶を実践し、
近所の人たちや地域の人たちから、「ありがとう」と言われるような会社にしたい。

■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇
『こんな経営誌が欲しかった!
理想の会社を創るために、
信念をカタチにするために、
闘い続ける中小企業の物語がここに!
仕事を通して人は成長する!
中小企業の教科書として、
働くすべての人々のために魂を運びます! 』

月刊『理念と経営』
中小企業を活性化し、成功を探究する経営誌
★2016年テーマ「変革の知恵~未来に挑む~」★
〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-42-9
TEL:0120-519-114 / FAX:0120-122-754
株式会社コスモ教育出版 田舞 富太郎

あなたの本をプロデュース!書籍販売サイトはこちらから
http://www.cosmo-book.com/

「理念と経営」動画公式チャンネルはこちらから
https://www.youtube.com/rinentokeiei

「理念と経営」事務局ブログはこちらから
http://www.rinen-mg.co.jp/blog/2009/08/post_307.html
■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇

「いつ来ても明るいね」とお客様から喜ばれています

カテゴリー: お知らせ | 投稿日: | 投稿者:

1952(昭和27)年創業の同社は、鉄金属リサイクル一筋に佐賀県で4事業所を展開しています。
人材育成のツールとして社内勉強会を活用している高木興一社長に、実感している変化についてお聞きしました。

Q 社内勉強会を導入する以前は、どんな課題がありましたか。

A 業務的な会議はありましたが、社員が一緒になって仕事のことを話し合う機会というのはありませんでした。

Q 導入を決めたきっかけは?

A 私自身が研修を受講する中、実際に「理念と経営」社内勉強会を体験して、
これは自社の人材育成に役立つと実感して勉強会の導入を決めました。
本誌は、巻頭から巻末まですべての記事が一貫して、私たち中小企業の経営者、幹部、社員にとって大きな学びになる経営誌です。
特に「企業の成功法則」は文字通り、経営者のみならず、幹部、社員が一体となって学べる良い教材になっています。
それに加えて社内勉強会の仕組み(毎月の設問表、CDの配布)もあるので、まさに中小企業の人材育成にぴったりです。

Q 軌道に乗るまで苦労された点は?

A 当初は勉強会に消極的な社員もいました。幹部、リーダーが中心となって辛抱強く参加を促しました。

Q どのような変化がありましたか。

A 継続するうちにお互いの考え方や感じ方がわかり、社内のコミュニケーションもよくなりました。
発表にも次第に慣れて勉強会の中で仕事の改善提案が出たり、
ある営業所では、「記事に載っている会社のように自社でも地域貢献の一環として近所の清掃活動をやろう」と社員からの提案で、
清掃活動を始めるようになりました。こうした変化は、開始から半年から1年くらいで目に見えるようになりました。

Q 社外からの評価はどう変わりましたか。

A お客様や取引先様から「佐賀金属さんの社員さんは、他のスクラップ屋さんとは全然違う。
対応が早いし、現場の人たちも丁寧に対応してくれる」と現場の社員に対してお褒めの言葉をいただくようになりました。
事務所を訪れたお客様からは「アットホームな感じで、いつ来ても明るいね」と喜んでいただいています。
佐賀金属voice_img201608_01

 

 

佐賀金属株式会社
高木 興一

★☆月刊誌「理念と経営」8月号☆★

カテゴリー: お知らせ | 投稿日: | 投稿者:

皆様こんにちは!

月刊「理念と経営」お客様係です。

本日21日は、「理念と経営」8月号の発売日です(*^_^*)

 

その中で、私のおすすめの記事を少しだけご紹介させて頂きます♪

アリ

 

 

 

 

 

今年6月に亡くなられた元ヘビー級王者のモハメド・アリさん。

アスリートとしての功績が素晴らしいのはもちろんのこと、

その言葉や生き様が今も世界中の人々に影響を与えています。

彼は、

「リスクを冒す勇気のない者は、人生で何も成し遂げることはできない」

という言葉を残しています。

さまざまな逆境に立ち向かってきた彼の言葉は、

日頃、無難な道を選択してしまいがちな、私の胸に強く刺さりました。

 

本誌では、この他にもモハメド・アリさんの生き様が紹介されており、

自身の生き方を考える上で、きっと参考にしていただけると思います!!

詳しくはぜひ、本誌をご覧ください♪♪

 

■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇
『こんな経営誌が欲しかった!
理想の会社を創るために、
信念をカタチにするために、
闘い続ける中小企業の物語がここに!
仕事を通して人は成長する!
中小企業の教科書として、
働くすべての人々のために魂を運びます! 』

月刊『理念と経営』
中小企業を活性化し、成功を探究する経営誌
★2016年テーマ「変革の知恵~未来に挑む~」★
〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-42-9
TEL:0120-519-114 / FAX:0120-122-754
株式会社コスモ教育出版 田舞 富太郎

あなたの本をプロデュース!書籍販売サイトはこちらから
http://www.cosmo-book.com/

「理念と経営」動画公式チャンネルはこちらから
https://www.youtube.com/rinentokeiei

「理念と経営」事務局ブログはこちらから
http://www.rinen-mg.co.jp/blog/2009/08/post_307.html
■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇