生と死の極限で学んだ「51勝49敗の人生」

カテゴリー: お知らせ | 投稿日: | 投稿者:

皆様、こんにちは。
月刊「理念と経営」お客様係です。

7月も半ばを過ぎ、そろそろお手元に月刊「理念と経営」の
8月号が届く頃かと思います(*^_^*)

8月号には、先日のブログでも紹介をさせて頂いた通り、
読みどころが沢山ございますが、今回は登山家の野口健氏の
記事をご紹介させて頂きます。

生と死の極限で学んだ「51勝49敗の人生」

生と死という極限状態で何を感じるのか。
なぜ挑戦するのか。
生きるとはどういうことなのか。

誌面の中で感じて頂くことができると思います。
是非ご覧になってみて下さい。

表紙_1608月号2016

2016年8月号野口健さん

 

 

 

 

 

 

 

 

■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇
『こんな経営誌が欲しかった!

理想の会社を創るために、
信念をカタチにするために、
闘い続ける中小企業の物語がここに!
仕事を通して人は成長する!
中小企業の教科書として、
働くすべての人々のために魂を運びます! 』

月刊『理念と経営』
中小企業を活性化し、成功を探究する経営誌
★2016年テーマ「変革の知恵~未来に挑む~」★
〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-42-9
TEL:0120-519-114 / FAX:0120-122-754
株式会社コスモ教育出版 田舞 富太郎

あなたの本をプロデュース!書籍販売サイトはこちらから
http://www.cosmo-book.com/

「理念と経営」動画公式チャンネルはこちらから
http://www.youtube.com/rinentokeiei

「理念と経営」事務局ブログはこちらから
http://www.rinen-mg.co.jp/blog/2009/08/post_307.html
■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇

中国地区の皆様より討議会のご報告を頂きました♪

カテゴリー: お知らせ | 投稿日: | 投稿者:

皆様、こんにちは。
月刊「理念と経営」お客様係です。

中国地区の皆様より討議会のご報告を頂きましたので、
ブログでもご紹介させて頂きます。

経営者の会や社内勉強会に興味がおありの方は是非、
ご覧くださいませ

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

———————————————————–
開催日時:2016年7月19日(火)
討議会:午後7時から9時  懇談会:午後9時から11時
参加者:17名
———————————————————–

設問1:巻頭対談P8「利益のその先はとは、何だと思いますか」

・ここで働く人たちの物心両面の幸福
・納税による社会貢献
・顧客を創造するためにダム式経営(財務力・商品力・人財力・技術力・販売力を有す)
強くて良い企業づくりに力を注ぐ

設問2:企業の成功の法則P21
「キーエンス、ミヤザキ、真田ジャパンに共通する社長力は何ですか」

・意志の力、徹底する姿勢・徹底する力・社長の一念

設問3:マーケティング塾P36
「売れ続ける仕組みをつくりだすには自社でどんなことを始めるとよいと思いますか」

・新幹線の掃除のおばちゃんは帽子、上着、ズボンをピンクで統一。
お客様が乗車される時はおばちゃんが一列に整列し、礼儀正しく挨拶している。
さらに決められた時間内にテキパキ掃除し、お客様をお迎えしているが、
うちのが清掃を依頼するなら、こういう企業に依頼したい。
新幹線のおばちゃんを見習って売れる仕組み、仕掛けをつくっていきたい。

設問4:挑み続けるP37
「岩出監督の手法のなかで自社が取り入れたいものは何ですか」

・通常は後輩がやることを先輩が行うことによって相互信頼関係、チームワーク力がアップする。
また、退職率や新入社員の退職率も少なくなる効果がある、是非、自社で実践したい
・清原は野球が上手だが、常識、人間力も欠けているが岩出監督の言う通りである。
自らを振り返り、反省すべき点に気づかぬ限り、人間力は高まらない。

設問5:企業事例研究2P42
「あなたの会社の社員さんの仕事に対する誇りを高める策は何ですか」

・お客様からの「ありがとう」の見える化を図る。
・真田ジャパンさんのように身だしなみと心を整え、掃除、礼儀正しい挨拶を実践し、
近所の人たちや地域の人たちから、「ありがとう」と言われるような会社にしたい。

■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇
『こんな経営誌が欲しかった!
理想の会社を創るために、
信念をカタチにするために、
闘い続ける中小企業の物語がここに!
仕事を通して人は成長する!
中小企業の教科書として、
働くすべての人々のために魂を運びます! 』

月刊『理念と経営』
中小企業を活性化し、成功を探究する経営誌
★2016年テーマ「変革の知恵~未来に挑む~」★
〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-42-9
TEL:0120-519-114 / FAX:0120-122-754
株式会社コスモ教育出版 田舞 富太郎

あなたの本をプロデュース!書籍販売サイトはこちらから
http://www.cosmo-book.com/

「理念と経営」動画公式チャンネルはこちらから
http://www.youtube.com/rinentokeiei

「理念と経営」事務局ブログはこちらから
http://www.rinen-mg.co.jp/blog/2009/08/post_307.html
■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇

「いつ来ても明るいね」とお客様から喜ばれています

カテゴリー: お知らせ | 投稿日: | 投稿者:

1952(昭和27)年創業の同社は、鉄金属リサイクル一筋に佐賀県で4事業所を展開しています。
人材育成のツールとして社内勉強会を活用している高木興一社長に、実感している変化についてお聞きしました。

Q 社内勉強会を導入する以前は、どんな課題がありましたか。

A 業務的な会議はありましたが、社員が一緒になって仕事のことを話し合う機会というのはありませんでした。

Q 導入を決めたきっかけは?

A 私自身が研修を受講する中、実際に「理念と経営」社内勉強会を体験して、
これは自社の人材育成に役立つと実感して勉強会の導入を決めました。
本誌は、巻頭から巻末まですべての記事が一貫して、私たち中小企業の経営者、幹部、社員にとって大きな学びになる経営誌です。
特に「企業の成功法則」は文字通り、経営者のみならず、幹部、社員が一体となって学べる良い教材になっています。
それに加えて社内勉強会の仕組み(毎月の設問表、CDの配布)もあるので、まさに中小企業の人材育成にぴったりです。

Q 軌道に乗るまで苦労された点は?

A 当初は勉強会に消極的な社員もいました。幹部、リーダーが中心となって辛抱強く参加を促しました。

Q どのような変化がありましたか。

A 継続するうちにお互いの考え方や感じ方がわかり、社内のコミュニケーションもよくなりました。
発表にも次第に慣れて勉強会の中で仕事の改善提案が出たり、
ある営業所では、「記事に載っている会社のように自社でも地域貢献の一環として近所の清掃活動をやろう」と社員からの提案で、
清掃活動を始めるようになりました。こうした変化は、開始から半年から1年くらいで目に見えるようになりました。

Q 社外からの評価はどう変わりましたか。

A お客様や取引先様から「佐賀金属さんの社員さんは、他のスクラップ屋さんとは全然違う。
対応が早いし、現場の人たちも丁寧に対応してくれる」と現場の社員に対してお褒めの言葉をいただくようになりました。
事務所を訪れたお客様からは「アットホームな感じで、いつ来ても明るいね」と喜んでいただいています。
佐賀金属voice_img201608_01

 

 

佐賀金属株式会社
高木 興一

★☆月刊誌「理念と経営」8月号☆★

カテゴリー: お知らせ | 投稿日: | 投稿者:

皆様こんにちは!

月刊「理念と経営」お客様係です。

本日21日は、「理念と経営」8月号の発売日です(*^_^*)

 

その中で、私のおすすめの記事を少しだけご紹介させて頂きます♪

アリ

 

 

 

 

 

今年6月に亡くなられた元ヘビー級王者のモハメド・アリさん。

アスリートとしての功績が素晴らしいのはもちろんのこと、

その言葉や生き様が今も世界中の人々に影響を与えています。

彼は、

「リスクを冒す勇気のない者は、人生で何も成し遂げることはできない」

という言葉を残しています。

さまざまな逆境に立ち向かってきた彼の言葉は、

日頃、無難な道を選択してしまいがちな、私の胸に強く刺さりました。

 

本誌では、この他にもモハメド・アリさんの生き様が紹介されており、

自身の生き方を考える上で、きっと参考にしていただけると思います!!

詳しくはぜひ、本誌をご覧ください♪♪

 

■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇
『こんな経営誌が欲しかった!
理想の会社を創るために、
信念をカタチにするために、
闘い続ける中小企業の物語がここに!
仕事を通して人は成長する!
中小企業の教科書として、
働くすべての人々のために魂を運びます! 』

月刊『理念と経営』
中小企業を活性化し、成功を探究する経営誌
★2016年テーマ「変革の知恵~未来に挑む~」★
〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-42-9
TEL:0120-519-114 / FAX:0120-122-754
株式会社コスモ教育出版 田舞 富太郎

あなたの本をプロデュース!書籍販売サイトはこちらから
http://www.cosmo-book.com/

「理念と経営」動画公式チャンネルはこちらから
http://www.youtube.com/rinentokeiei

「理念と経営」事務局ブログはこちらから
http://www.rinen-mg.co.jp/blog/2009/08/post_307.html
■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇

1人当たりの生産性を高める

カテゴリー: お知らせ | 投稿日: | 投稿者:

皆さま、こんにちは☀
西日本では一足早く梅雨明けしました。
厳しい暑さが続きますが、ご体調には十分にお気をつけ下さいませ。

sannpo

 

 

 

 

 

 

 

いよいよ、明日7/21(木)は
月刊「理念と経営」8月号の発売日となります。

その前に❢❢
「理念と経営」7月号の記事を再度ご紹介させていただきます。
購読者様の中でも人気の記事となります。

三位一体論

企業の成功法則 三位一体論

今月号のテーマは『1人当たりの生産性を高める』です。
社長力・管理力・現場力に分けて「生産性」について書かれています。

≪社長力≫
赤字経営の責任はすべて社長にあることを忘れてはいけない
社長力とは、1人当たりの生産性を上げるビジネスをつくる力のことです。

≪管理力≫
幹部は経営感覚を磨き、社長の‘代弁者’にならなければならない。
管理力とは、社長と幹部が危機感を共有して、3年後、5年後の自社のあり様を議論してビジョンを打ち出す力のことです。
時流を読み解く力も管理力です。

≪現場力≫
いつの時代にも危機感を失った企業は生き残れない

詳しくは誌面をご覧ください。

理念と経営HPはこちら

■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇
『こんな経営誌が欲しかった!
理想の会社を創るために、
信念をカタチにするために、
闘い続ける中小企業の物語がここに!
仕事を通して人は成長する!
中小企業の教科書として、
働くすべての人々のために魂を運びます! 』

月刊『理念と経営』
中小企業を活性化し、成功を探究する経営誌
★2016年テーマ「変革の知恵~未来に挑む~」★
〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-42-9
TEL:0120-519-114 / FAX:0120-122-754
株式会社コスモ教育出版 田舞 富太郎

あなたの本をプロデュース!書籍販売サイトはこちらから
http://www.cosmo-book.com/

「理念と経営」動画公式チャンネルはこちらから
http://www.youtube.com/rinentokeiei

「理念と経営」事務局ブログはこちらから
http://www.rinen-mg.co.jp/blog/2009/08/post_307.html
■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇

岡山ブロック、上田支部の皆様より討議会のご報告が届きました!

カテゴリー: 発売中の「理念と経営」, 経営研究会, 経営者の会 | 投稿日: | 投稿者:

皆様、こんにちは。
月刊「理念と経営」お客様係です。

岡山ブロック 上田支部(総務委員会)の皆様より討議会報告を
頂きましたので、こちらのブログでもご紹介させて頂きます。

■□—————————————————————-□■
開催日時:6月13日(水)18:00~20:30
参加者:オブザーバー含め12名
■□—————————————————————-□■

【討議長の提案で、「理念と経営 7月号」の各記事を読んで、心に引っかかったフレーズを各自発表】

○ マーケティングは「センス(感性)」が肝である。
○ 自分を整える
○ 二軸思考
○ 自己反省
○ 心のバランス 心をニューロラルに
○ 高付加価値経営
○ 生産性
○ 売れ続ける仕組み

設問②『挑み続ける』で帝京大学ラグビー部を7連覇させるほどの常勝軍団にした岩出監督の手法の中で、御社に取り入れたいものはどれでしょうか?それにより現状はどのように変化すると思われますか?

「自分を整える」という基本的なこと。5Sから -> 気づきが得られる
心をニュートラルにしておく。-> 気づきが得られ、人間性の成長に繋がる。
自分の進む道、または会社の将来性を判断する -> 今の課題、やるべき事に全力で向き合える。
基本的をしっかりとし「人間力」を高めれる -> 何事にも対応して成長していける。お客様の要求にも対応する力が付く。
岩出監督の手法は学生ではOKだが、果たして社会人としてこの手法は通用するかとの反論意見も。
学校と会社は違う -> 会社ではある程度の強制力も必要
「上級生に絶対服従」の体育会文化を変えた -> 上下関係の崩壊を招く
人間性やチームワークを構築 -> 自然と先輩に尊敬の念を持つ仕組みが出来る
体育会で諸々と理不尽なことを体験 -> 社会に出た後にはプラスになったこともあったので、ある程度はありか

【外部オブザーバーとして来て頂いた方のご意見】
・記事では学生が自主性を持って行動したり、気づいたりとあったが、現在の学生は自主性が無い、言われないと出来ない、しない人が多い。
・学校への要求として学生に自主性を持たすように教育して欲しいとの声があるのも事実で、学校としても自主性を持たすような教育を実践はしている。

設問⑤『古永泰夫のマーケティング塾』継続的に「売れ続ける仕組み」を作り出すには、自社でどんなことを始めると良いと思いますか?

・自分がもっと色々と考えて利益アップをして行かなくてはならないと強く思っている。とにかく付加価値を上げることしかない。
・適正な粗利以上は取ることは出来ない。新しいコンセプトをつくらなければ自社ではこれ以上は限界かとも考えている。
・ブランド力の強い会社は強い。
・大手は時代に合わせて工夫をし変えていっているが、大手のしている手法は自社(中小企業)では難しい。
・大手は利益を生み出すシステムが凄い。
・利益を生み出す商売をしている人は攻めの体制である。
・現在は利益を出している会社でも、色々と模索を繰り返し、失敗した時の対応も考えながらもスピーディーに行動を起こしている。
・センスは作るものだ。

========ご開催者様の所感==========
前回も参加頂いた外部オブザーバーの参加で、別の立ち位置からの意見も得られ、それに対して実際の現場にいる委員からの現実も話も出てきて、非常に活発な討議会になった。
また、橋本委員からは、記事に対して、あえての反論発言もあり、学生と社員との違いや、社内での先輩と後輩の役割について、上下関係の構築についての苦労話等、
討議会でなければ、聞けない話なども多く出てきた。

予定時間をオーバーしても話足りない委員もおられたり、今回は懇親会がビヤガーデンということもあったからか?
出席も今年の総務委員会での最高人数となり、あっという間の討議会でした。
次回は合同委員会ということもあり、今回の盛り上がりを継続していこうと団結力を確認して散会となりました。

=======================================
ご開催のご報告ありがとうございます!
今後の参考にさせて頂きます。

■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇
『こんな経営誌が欲しかった!
理想の会社を創るために、
信念をカタチにするために、
闘い続ける中小企業の物語がここに!
仕事を通して人は成長する!
中小企業の教科書として、
働くすべての人々のために魂を運びます! 』

月刊『理念と経営』
中小企業を活性化し、成功を探究する経営誌
★2016年テーマ「変革の知恵~未来に挑む~」★
〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-42-9
TEL:0120-519-114 / FAX:0120-122-754
株式会社コスモ教育出版 田舞 富太郎

あなたの本をプロデュース!書籍販売サイトはこちらから
http://www.cosmo-book.com/

「理念と経営」動画公式チャンネルはこちらから
http://www.youtube.com/rinentokeiei

「理念と経営」事務局ブログはこちらから
http://www.rinen-mg.co.jp/blog/2009/08/post_307.html
■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇

【最新号:8月号がもうすぐ発売です(毎月21日発売)!!】

カテゴリー: お知らせ | 投稿日: | 投稿者:

◆∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞◆

 最新号:8月号の読みどころをご紹介します!!

20160719022144表紙_1608月号2016

◆∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞◆
お役に立つ情報をたくさん詰め込んでいます!!
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
盛夏の候、皆様におかれましては益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。
梅雨明けに向かい、夏到来といった気候になってきました。
これからの猛暑で熱中症にならないよう、体調管理には
十分お気をつけ下さいませ。

さて、最近起こった大きな話題として、イギリスのEU離脱問題があります。
世界的な規模から、2008年のリーマンショックの再来とも呼ばれ、
円高が進みそうな気配が漂う中、今後の市場が注目されております。

皆様は、今後の具体的な対策として
どのようにお考えでらっしゃいますでしょうか?

8月号の月刊『理念と経営』では、多くの逆境を乗り越えてきた方の成功体験や、
手法のヒントなど、存分に詰め込んだ1冊となっております。

必ず、皆様のお役にたてる内容が多くありますので、今後のご参考に、
ぜひ8月号をお役立て下さいませ。

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
今月の月刊『理念と経営』の内容は?
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
■―――――――――――――――――――――――――――――――□
          ◆8月号の巻頭対談◆
          変革の知恵――未来に挑む
□―――――――――――――――――――――――――――――――■

ANAホールディングス株式会社       歴史家・作家
相談役 大橋 洋治 氏      ×    加来 耕三 氏

~明日があるぞ、絶対に諦めてはいかん~

大橋さんが社長に就いた半年後、アメリカ同時多発テロ、イラク戦争、
SARS(新型肺炎)が発生するといった逆風に見舞われて、航空需要が
低下し、全日空(ANA)は営業赤字に陥った。大橋さんは自ら退路を
断って“V字改革”を成功させたが、それを支えたのは大橋さんの「引き揚げ体験」と、
破綻寸前の備中松山藩の財政を立て直した「山田方谷」の歴史だった。

■―――――――――――――――――――――――――――――――□
  人に歴史あり 逆境!その時、経営者は…
□―――――――――――――――――――――――――――――――■
~崖っぷちを全力で走り続けたから今がある~

大学在学中に父の砕石業が倒産。負債総額は5億5000万円に上った。
21歳の若さで債務整理に奔走し、翌年、新会社の社長に。以来、全力で
走り続けてきた39年――

株式会社アビーロード
代表取締役社長 手塚 貴志 氏

■――――――――――――――――――――――――――□
     『 企 業 事 例 研 究 1 』 
□――――――――――――――――――――――――――■
~夢をもつ社員の笑顔が顧客に愛される会社をつくる~

「クレーム電話はラッキーコール」を合言葉に、ビルメンテナンスの分野で
さまざまな改革を成し遂げてきた四国管財(高知県高知市)。常識にとらわれない
独自の“差別化戦略”を次々に打ち出す同社の原動力は、どこにあるのだろう?

四国管財株式会社
お客様係&代表取締役 中澤 清一 氏

■――――――――――――――――――――――――――□
   『 企 業 事 例 研 究 2 』 
□――――――――――――――――――――――――――■
~開発に特化した提案型OEMで“お菓子のお役立ち業”を貫く~

自社の強みを、売ることではなく「つくること」「開発すること」だと公言する
平塚製菓(埼玉県草加市)。代々受け継いできた、尽きせぬ“菓子づくりへの思い”
とは――

平塚製菓株式会社
代表取締役 平塚 正幸 氏

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
  『 ◆ 攻めの経営 ◆  ITを駆使して壁を突破する(前編)  』
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
AI(人工知能)やロボットという言葉を新聞やニュースで目にしない
日はない。しかし、肝心なのは言葉ではなく、経営に落とし込むこと。
「攻めのIT経営中小企業百選」の選考委員長を務める岡田教授に、
IT利活用の真の意義について聞いた。

明治大学
経済学部 教授 岡田 浩一 氏

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
  『 ◆ 新連載 ◆  寺島実郎が読み解く「日本経済の今」? 』
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
~アベノミクス3年、実体経済は浮上したか?~

「マクロの議論よりも現場を細密に支えている人たちの感覚が大事」という
視点から「日本経済の今」を読み解く。初回テーマは「アベノミクス3年の成果」。
はたして国民はアベノミクスにより、どれほどの恩恵に浴したか?

一般財団法人日本総合研究所理事長/多摩大学学長
寺島 実郎 氏

□――――――――――――――――――――――――――■
 『 あ り が と う 経 営 の す す め 』 
     ― 企業の成功法則 三位一体論 ―
■――――――――――――――――――――――――――□
~人生にも経営にも「濡れ手で粟」や「一獲千金」はない~

現在の日本人の多くに、「濡れ手で粟」や「一獲千金」といった、何とか
労せずして儲かることはないか、という安易な風潮が蔓延しています。
そんな魔法はありません。切磋琢磨して学び、必死に経営努力をすべきです。

■――――――――――――――――――――――――――□
    『 マ ー ケ テ ィ ン グ 塾 』 
□――――――――――――――――――――――――――■
~ほんとうに、顧客を創る仕事をしていますか?~

株式会社CODコンサルタント
取締役主任研究員 古永 泰夫 氏

■――――――――――――――――――――――――――□
  『 お 客 様 の 喜 び を つ く れ ! 』 
□――――――――――――――――――――――――――■
~お客様の要望をしっかり聞くことからスタートします~

顧客満足推進フォーラム コーディネーター
松原 誠 氏

1608月号_もくじ2016

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『こんな経営誌が欲しかった!
理想の会社を創るために、
信念をカタチにするために、
闘い続ける中小企業の物語がここに!
仕事を通して人は成長する!
中小企業の教科書として、
働くすべての人々のために魂を運びます! 』

株式会社コスモ教育出版
月刊「理念と経営」 田舞富太郎

〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-42-9 浜町ビル5階
TEL0120-519-114 / FAX0120-122-754
URL     http://www.rinen-mg.co.jp
e-mail rinen-keiei@nisouken.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本日はグループ会社とのランチタイム合同勉強会でした!

カテゴリー: お知らせ, 業務スタッフだより, 社内勉強会 | 投稿日: | 投稿者:

本日はグループ会社とのランチタイム合同勉強会でした!
本日は我々がどのようなものを開催しているかをお伝えしたいと思います。
(ちなみに合同勉強会も複数のグループがあるので、今回は私の所属しているグループのお話になります。)
obentou 2

 

 

 

 

 

リーダーは持ち回りでしています。
進め方はリーダーによって少々異なります。
今回は購入したお弁当を一通り終了したかなあ?という頃に
リーダーが「どの設問から答えたいですか?」と皆の意見を聞いて始まりました。
人気の設問から順に、時計回りに一人一人答えるのですが、
その答えの気になったところをリーダーや周囲の人が深堀りする質問をするんです。
その一見脱線のように見える会話がとても面白く、ためになるんです!

脱線といってもベースは仕事に関することなので、
今後の参考にしたい意見が聞けたり、普段別会社の人や別部署の人がどのように仕事をし、
どのように問題解決してきたかなど通常では聞けないお話が聞けて
ぐっと距離も縮まります!

そしてなんといっても良いのが、「今後うちの会社でこんな制度を作ったらもっと良い会社になる!」

「これからこんなことをすれば仕事がもっと楽しくなる!」などという
改善提案が脱線?ディスカッションのなかで生まれてくることです!
アイデアがどんどんうまれます!
このようになるとさらに盛り上がるのでリーダーはタイムキーパーも兼ねて勉強会を進めていきます。
たくさん考え、たくさん笑い、たくさん関心し、たくさん感動した勉強会でした!

社内勉強会や合同勉強会の開催にご興味のある方はお気軽にコスモ教育出版にお問い合わせ下さい!
月刊『理念と経営』合同勉強会(他流試合)のご案内はこちらです。

合同勉強会1

■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇
『こんな経営誌が欲しかった!
理想の会社を創るために、
信念をカタチにするために、
闘い続ける中小企業の物語がここに!
仕事を通して人は成長する!
中小企業の教科書として、
働くすべての人々のために魂を運びます! 』

月刊『理念と経営』
中小企業を活性化し、成功を探究する経営誌
★2016年テーマ「変革の知恵~未来に挑む~」★
〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-42-9
TEL:0120-519-114 / FAX:0120-122-754
株式会社コスモ教育出版 田舞 富太郎

あなたの本をプロデュース!書籍販売サイトはこちらから
http://www.cosmo-book.com/

「理念と経営」動画公式チャンネルはこちらから
http://www.youtube.com/rinentokeiei

「理念と経営」事務局ブログはこちらから
http://www.rinen-mg.co.jp/blog/2009/08/post_307.html
■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇

月刊「理念と経営」7月号のおススメ☆

カテゴリー: お知らせ | 投稿日: | 投稿者:

皆様、こんにちは!
月刊「理念と経営:お客様係です♪

本日は、月刊「理念と経営」7月号に関してご紹介させて頂きます。

◎一人当たりの生産性を高める◎
企業の成功法則 三位一体論

1607号三位一体

 

 

 

 

 

 

 

◎挑み続ける◎
帝京大学ラグビー部監督 岩出雅之 氏

1607号挑み続ける

 

「挑み続ける」では、“試合に勝つことがゴールなのではなく、部員たちがラグビー部での経験を糧として、人生に勝利することこそゴール”と仰っている岩出監督の記事を是非ご覧いただきたく思います!(*^_^*)

 

 

 

 

◎巻頭対談◎
宮原 明 氏 と 野中 郁次郎 氏 「共感と場づくり」の天才、小林陽太郎のリーダーシップ

1607号巻頭対談

 

巻頭対談に関しては、ご登場を頂いている野中名誉教授が展開する、“小林流”リーダーシップを是非、ご覧いただきたいです。

 

 

 

 

他にも沢山おススメの記事満載です。

■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇
『こんな経営誌が欲しかった!
理想の会社を創るために、
信念をカタチにするために、
闘い続ける中小企業の物語がここに!
仕事を通して人は成長する!
中小企業の教科書として、
働くすべての人々のために魂を運びます! 』

月刊『理念と経営』
中小企業を活性化し、成功を探究する経営誌
★2016年テーマ「変革の知恵~未来に挑む~」★
〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-42-9
TEL:0120-519-114 / FAX:0120-122-754
株式会社コスモ教育出版 田舞 富太郎

あなたの本をプロデュース!書籍販売サイトはこちらから
http://www.cosmo-book.com/

「理念と経営」動画公式チャンネルはこちらから
http://www.youtube.com/rinentokeiei

「理念と経営」事務局ブログはこちらから
http://www.rinen-mg.co.jp/blog/2009/08/post_307.html
■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇

★合同勉強会事例★

カテゴリー: お知らせ | 投稿日: | 投稿者:

皆様こんにちは(^^)

月刊「理念と経営」お客様係です。

本日は合同勉強会の事例をご紹介します!!!

 

今回の合同勉強会では、お菓子スクール・印刷関係・映像関係・イベント企画・製麺会社など、

さまざまな企業・職種から総勢12名のメンバーで行なわれました。

BLOG2BLOG

 

 

 

 

違う企業・職種の方との合同勉強会は、適度な緊張感もあり、

楽しく学びの深い勉強会になっています♪♪

 

こちらの企業様では勉強会を始めて以降、

社員同士の距離が縮まり、仕事の質も上がった!

という、嬉しいお声を頂いております!!!

 

合同勉強会に、ご興味ある方は是非HPをご覧ください!

月刊『理念と経営』合同勉強会(他流試合)
http://www.rinen-mg.co.jp/joint_study_session.html?_ga=1.63532013.39614182.1391581376

■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇
『こんな経営誌が欲しかった!
理想の会社を創るために、
信念をカタチにするために、
闘い続ける中小企業の物語がここに!
仕事を通して人は成長する!
中小企業の教科書として、
働くすべての人々のために魂を運びます! 』

月刊『理念と経営』
中小企業を活性化し、成功を探究する経営誌
★2016年テーマ「変革の知恵~未来に挑む~」★
〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-42-9
TEL:0120-519-114 / FAX:0120-122-754
株式会社コスモ教育出版 田舞 富太郎

あなたの本をプロデュース!書籍販売サイトはこちらから
http://www.cosmo-book.com/

「理念と経営」動画公式チャンネルはこちらから
http://www.youtube.com/rinentokeiei

「理念と経営」事務局ブログはこちらから
http://www.rinen-mg.co.jp/blog/2009/08/post_307.html
■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇