「理念と経営」最新号発売されました!!

カテゴリー: 月刊誌の読みどころ, 発売中の「理念と経営」 | 投稿日: | 投稿者:

◆◆◆◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◆◆◆
◆◆◆       ◆◇最新◇◆ 1月21日発売!!     
◆◆     月刊『理念と経営』2021年2月号の読みどころ      
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―
P7【巻頭対談】自ら未来を掴む――可能思考で事上磨錬

建築家 安藤忠雄 氏
一般財団法人日本総合研究所会長 多摩大学学長 寺島実郎 氏
―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―

「異色の建築家はなぜ、未来を担う「子ども」にこだわり続けるか」

大阪の下町に育ち、17歳でプロボクサーとして活躍したのち、
独学で建築の道へ入った安藤忠雄氏。とにかく「一心不乱」に自らの手で
人生を切り開いてきた安藤氏が今、積極的に取り組むのが子どもたちに対する活動です。
そこには一人の大人として未来に対する責任をどう果たしていくかという覚悟がありました。

―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―
P18 特集 いつだって、現場が未来だ
―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―

現場で最前線に立つ人のアイデアが製品にも、組織づくりにも、
イノベーションを起こすヒントになります。経営者はいかにその声を拾い上げ、
会社に反映していくのか。現場の声が企業の未来を切り拓く。

Interview
埼玉大学経済経営系大学院 准教授 宇田川 元一 氏
「大切なことは、従業員との溝に“橋を架かける”こと」

Case1
株式会社ヤマシタワークス 代表取締役 山下健治 氏
「社員に『問いかけ』、考えるきっかけをつくる」

Case2
木村石鹸工業株式会社 代表取締役社長 木村祥一郎 氏
「経営者は責任を”取る“社員は責任を”果たす“」

―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―
P6【トップインタビュー】
千房ホールディングス株式会社 代表取締役会長 中井政嗣 氏
―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―

「必ず光はある。それは人生も経営も同じ」

自身の体験を基に「未来が変われば過去も変わる」と言い切る中井会長。
未来を切り開くための心構えとは――。

―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―
P57【小特集】「見つめ直す」経営
―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―

コロナ禍の今こそ、自社の強みの源泉を見つめ直し、構造的な問題にメスを
入れる必要があります。「見つめ直す」ことで革新を生み出すヒントが
見えてきます。

事例1
シバセ工業株式会社 代表取締役社長 磯田拓也 氏
「オープンイノベーション戦略でストローの用途を『飲料以外』に広げる」

事例2
平安伸銅工業株式会社 代表取締役 竹内香予子 氏
「先行きの見えなかった商品を『現在の主役』によみがえらせた」

Interview
早稲田大学商学学術院 教授 井上達彦 氏
「自社に眠る価値(チャンス)を見逃していないか?」

―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―
P38【企業事例研究1】
株式会社さくら住宅 代表取締役  二宮生憲 氏
―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―

「その“手間”が、お客様との信頼関係を生むのです」

売り込みなし、営業ノルマなし、工事の値引きなし。顧客からは次々に仕事が
入り、新たな顧客も紹介してくれる――。「さくら住宅」は、地域に根差した
強固な経営基盤を築き、右肩上がりの成長を続けているリフォーム会社です。
創業者の二宮生憲社長が培ってきた経営哲学に迫ります。

―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―
P44【企業事例研究2】
大橋珍味堂株式会社 代表取締役 大橋史和 氏
―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―

「父譲りの正直な商いで『笑顔』の種を蒔き続ける」

時代の変化を素早く察知し、先んじて対応している大橋珍味堂。商品を磨き、
食べた人のハートをつかむ地道な取り組みが今、花開きつつあります。

―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―
P50【逆境! その時、経営者は…】
株式会社飯田 代表取締役社長 飯田結太 氏
―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―

「そうか、すべて自分の責任だったんだ!」

今では「かっぱ橋道具街」屈指の人気店となった、料理道具専門店の飯田屋。
ところが数年前までは倒産の危機にありました。売り上げ激減、客離れ、
高い離職率……。連鎖する逆境を乗り越えるため、まず自分が変わることから
改革を始めたという6代目社長の奮闘記――。

―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―
P76【わが社の強み】
株式会社東田ドライ 代表取締役 東田伸哉 氏
―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―+―

「おばちゃんの『おせっかい』が最大の武器に」

オンラインで注文できる宅配クリーニング「リナビス」が好調な東田ドライ。
この5年で売り上げを約10倍に伸ばしている、その理由に迫ります。

━━━[PR]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

\1月26日(火) 開催まであと4日!!/

「13の徳目」・「理念と経営」をご購読の方であれば、
どなたでも参加可能です!!

【日時】1月26日(火)

(1)「13の徳目」朝礼リーダー勉強会:13時~14時(60分)
→ お申込み:https://forms.gle/okmrJZQsDhVutFGa6

(2)「理念と経営」全国合同共に学ぶ会:14時半~16時(90分)
※設問表でのディスカッションを通して、異業種の企業さんと学びを深めませんか?
→ お申込み:https://forms.gle/8BiYaSDU8ZBqABLH8

1人でも多くのご参加を心よりお待ちしております。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★メール配信がご不要な方はこちらにご登録ください
https://forms.gle/MDKUKwzcn1ru9jCo6
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★月刊「理念と経営」の定期購読お申し込みはこちらへ
⇒今すぐ購入:全国どこでも送料0円 !!
https://www.rinen-mg.co.jp/subscription/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★2021年版『理念と経営』カレンダー&手帳が残りわずかです!
お申込みはコチラクリック!↓
https://www.cosmo-book.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★『理念と経営』共に学ぶ会にご興味のある方はこちらへ
『理念と経営』共に学ぶ会導入企業事例集↓
https://www.rinen-mg.co.jp/textbook_download/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※お問い合わせ先はコチラ
⇒ rinen-keiei@nisouken.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
株式会社コスモ教育出版
月刊『理念と経営』
〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-42-9 浜町ビル5階
TEL0120-519-114 / FAX0120-122-754
URL https://www.rinen-mg.co.jp
e-mail rinen-keiei@nisouken.co.jp
★月刊『理念と経営』オフィシャルfacebookページの情報はこちら!!
今スグに「いいね」ボタンを押して、貴重な情報を手にしてみてましょう!
『理念と経営』公式FB: ⇒ https://www.facebook.com/rinentokeiei
『理念と経営』経営者の会FB:⇒ https://www.facebook.com/keieisya.no.kai/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です