お互いの気づき、学びが業務の質向上と発想のヒントに

カテゴリー: お知らせ, 発売中の「理念と経営」, 経営者の会 | 投稿日: | 投稿者:

私たち、大田支部では、月に1度、約2時間半程度の時間で勉強会を行なっています。
昨年11月の開始当時のメンバーは5名。
業界の意見交換会を含め、全員が同業種(不動産業)というメンバーでスタートしました。

現在、9名のメンバーで勉強会を開催しています。
毎回、設問を3問に設定し、より設問を深掘りできるよう進行しています。
参加している経営者、幹部の各メンバーがそれぞれの想いをもとに議論され、
笑いあり、相談事ありと、多くの学び、価値観を共有できる環境となっています。

同業種であることから、普段の業務で関わりをもっていても、勉強会での話題は、日常の会話と異なり、
メンバー同士での気づき、学びは、お互いの業務の質の向上と、新しい発想へとつながり、
より実務に落とし込みやすいことも大きな勉強会の特徴です。

また、勉強会後には懇親会を開催し、更なるメンバーとの関わりをもつこととしています。
勉強会が始まってまだ7カ月と短い時間ですが、メンバーお互いが大きな刺激を受け、
成長を感じられる勉強会となっています。

大田支部(東京都)

大田支部(東京都)
吉田 豊

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です