月別アーカイブ: 2016年8月

小笠原諸島でつくる「東京カカオ」計画

カテゴリー: お知らせ | 投稿日: | 投稿者:

皆様、おはようございます。
月刊「理念と経営」お客様係でございます。

本日は月刊「理念と経営」の企業事例研究にて
掲載をさせて頂いている平塚製菓株式会社様について
ブログでアップさせて頂きます。

興味のある見出しがいろいろあるのですが、

◎開発に特化した提案型OEMで“お菓子のお役立ち業”を貫く

◎小笠原諸島でつくる「東京カカオ」計画

◎お菓子を仲立ちにした愛溢れる平和な社会を

◎人の成功なくして企業の成長はない、人こそ会社の宝である

個人的には「東京カカオ」計画が気になりましたので、
調べてみたところHPがございました。こちら↓↓
http://www.tokyo-cacao.com/

様々な取組の中で社会に貢献をされているとても凄い企業様です。
是非、皆様も詳しくは誌面をご覧いただけましたら幸いです!

20160805093403_00001

平塚製菓

ph1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

★★——————————————————————————-★★

月刊「理念と経営」を教科書に、全国各地で社内勉強会が開催されています☆☆

①今以上に経営理念を浸透する為の「理念と経営」社内勉強会とは、
社員さん同士が議論しながら経営理念を理解する、職場内教育の時間です。

②経営理念が浸透している多数の企業事例を学習するため、理解がしやすい教科書になっています。

③文章、テキストだけではなく、写真をたくさん活用しているため、直感的に経営理念を理解することが可能です。

④社員さん1人ひとりの理念も深く考えることができ、自社の経営理念の大切さがよく理解できます。

♪迷まわれている方は、まずはお電話を!♪ ℡:0120-519-114
♪経験豊富なスタッフがガイドをするので、楽しく、真剣に勉強できる状態を創ります!♪

★★——————————————————————————-★★
■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇
『こんな経営誌が欲しかった!
理想の会社を創るために、
信念をカタチにするために、
闘い続ける中小企業の物語がここに!
仕事を通して人は成長する!
中小企業の教科書として、
働くすべての人々のために魂を運びます! 』

月刊『理念と経営』
中小企業を活性化し、成功を探究する経営誌
★2016年テーマ「変革の知恵~未来に挑む~」★
〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-42-9
TEL:0120-519-114 / FAX:0120-122-754
株式会社コスモ教育出版 田舞 富太郎

あなたの本をプロデュース!書籍販売サイトはこちらから
http://www.cosmo-book.com/

「理念と経営」動画公式チャンネルはこちらから
https://www.youtube.com/rinentokeiei

「理念と経営」事務局ブログはこちらから
http://www.rinen-mg.co.jp/blog/2009/08/post_307.html
■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇

 

コスモ教育出版☆書籍のご紹介

カテゴリー: 「心に残る、ありがとう!」体験談, ありがとう経営, お知らせ | 投稿日: | 投稿者:

皆様こんにちは(^^)

月刊「理念と経営」お客様係です♥

 

本日はコスモ教育出版の書籍をご紹介いたします。

「心に残るありがとう」

20160804blog

 

 

 

 

 

 

 

こちらは、2008年1月から6月までに一般公募した「心に残るありがとう」体験談より、

選りすぐられた40編をまとめた1冊です。
年齢を問わず全ての方が共感できるものがあり、

読み終わりは、人との繋がり感謝し、心が清らかになる本です。

201608042blog

 

 

 

 

 

 

 

入賞作品10編をまとめた「心に残るありがとう(短編集)」もございますので、

ご一読下されば嬉しく思います。

その他にも経営者様向けの書籍や社員様向けの書籍など

多数ご用意しております。(書籍販売サイトはコチラ→http://www.cosmo-book.com/

taiken6_bosyuu

 

 

 

 

 

また、今年は第6回「心に残る、ありがとう!」体験談を募集しております!!

是非、皆様の心に残っておられる感謝の体験談を文字にして

コスモ教育出版まで、ご応募下さいませ。
原稿用紙はホームページよりダウンロードが可能です。

こちらからどうぞ。↓↓↓↓
http://www.arigatou-keiei.jp/taikendan_6.html

----------------------------------

☆月刊「理念と経営」の魅力☆

①今以上に経営理念を浸透する為の「理念と経営」社内勉強会とは、
社員さん同士が議論しながら経営理念を理解する、職場内教育の時間です。

②経営理念が浸透している多数の企業事例を学習するため、
理解がしやすい教科書になっています。

③文章、テキストだけではなく、写真をたくさん活用しているため、
直感的に経営理念を理解することが可能です。

④社員さん1人ひとりの理念も深く考えることができ、
自社の経営理念の大切さがよく理解できます。

♪迷まわれている方は、まずはお電話を!♪ ℡:0120-519-114
♪経験豊富なスタッフがガイドをするので、楽しく、真剣に勉強できる状態を創ります!♪

------------------------------------

■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇
『こんな経営誌が欲しかった!
理想の会社を創るために、
信念をカタチにするために、
闘い続ける中小企業の物語がここに!
仕事を通して人は成長する!
中小企業の教科書として、
働くすべての人々のために魂を運びます! 』

月刊『理念と経営』
中小企業を活性化し、成功を探究する経営誌
★2016年テーマ「変革の知恵~未来に挑む~」★
〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-42-9
TEL:0120-519-114 / FAX:0120-122-754
株式会社コスモ教育出版 田舞 富太郎

あなたの本をプロデュース!書籍販売サイトはこちらから
http://www.cosmo-book.com/

「理念と経営」動画公式チャンネルはこちらから
https://www.youtube.com/rinentokeiei

「理念と経営」事務局ブログはこちらから
http://www.rinen-mg.co.jp/blog/2009/08/post_307.html
■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇

 

月刊『理念と経営』をお読みいただく効果

カテゴリー: お知らせ | 投稿日: | 投稿者:

皆さま、こんにちは☀
一番暑い時期ですね。セミが一生懸命に鳴いております!
木によってセミの鳴き声が違うのでおもしろいですね。
himawari

 

 

 

 

 

本日は月刊『理念と経営』をお読みいただく効果についてお話したいと思います。

皆様は現在、どの様なやり方で月刊『理念と経営』を
ご活用頂いておりますでしょうか。
社内に取り入れて下さったきっかけは“社内の人材育成”
“理念の共有”等、様々だったかと思います。

月刊『理念と経営』は巻頭対談や企業事例を含む多くの記事から、
様々な言葉や知識を学ぶことができる経営誌です。

普段の仕事の中だけでは蓄え切れない経営知識や、
他の企業様が行なっている取り組み等を学び知ることで
自分自身を成長させる多くのものを得ることができるはずです。
また、社内の一人ひとりが、同じものをそれぞれ読み、学ぶことで
少なからず、経営知識や経営情報を持つことができます

言葉を一つ知ることで、見える世界は広がります

そしてそこから新しいコミュニケーションが生まれてくる場合もあります。
皆で集まって意見交換をすることもひとつの方法ですが、
まずは是非、一人ひとりが本誌を手に取ってお読み下さい。
そうして頂くことがステップアップの一つとなります。
0803ネコ写真 2b320c5c
ネコ写真2yjimage

 

 

 

 

私たちは多くのお客様から様々な勉強会の取り組み方を
お聞きしております。何かお困りの際は遠慮なく
コスモ教育出版までお問い合わせ下さいませ。

皆様からのご連絡を心よりお待ちしております。

■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇
『こんな経営誌が欲しかった!
理想の会社を創るために、
信念をカタチにするために、
闘い続ける中小企業の物語がここに!
仕事を通して人は成長する!
中小企業の教科書として、
働くすべての人々のために魂を運びます! 』

月刊『理念と経営』
中小企業を活性化し、成功を探究する経営誌
★2016年テーマ「変革の知恵~未来に挑む~」★
〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-42-9
TEL:0120-519-114 / FAX:0120-122-754
株式会社コスモ教育出版 田舞 富太郎

あなたの本をプロデュース!書籍販売サイトはこちらから
http://www.cosmo-book.com/

「理念と経営」動画公式チャンネルはこちらから
https://www.youtube.com/rinentokeiei

「理念と経営」事務局ブログはこちらから
http://www.rinen-mg.co.jp/blog/2009/08/post_307.html
■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇

ご報告を頂きました。

カテゴリー: お知らせ, 経営研究会, 経営者の会 | 投稿日: | 投稿者:

皆様、こんにちは♣
月刊「理念と経営」お客様係です。

月刊「理念と経営」経営者の会にて経営者の皆様で勉強会を
ご開催頂いている方々よりご開催の声を頂きましたので、
ブログでアップさせて頂きます。
=================================
開催日時:2016年7月26日(火) 19:30~21:00
参加者:11名
=================================
設問1
「自分のことより従業員がどうすれば喜ぶかを考えると、会社はうまく回るようになります」
について、実践してうまくいった経験はありますか?また、自社に取り入れたいことは何ですか?

・「会社は家族」という思いで接している。
・社員さんを褒める時、叱る時、励ます時、親のような気持ちで接している。⇒社員さんは辞めた時に気付くかもしれない。
・外部の評価(コンテストなど)や初めての経験をさせることで、親心が伝わる時がある。
・社員の人生は社長次第=子どもの人生は親次第

設問2
帝京大学ラグビー部の7連覇を実現した監督の手法で取り入れたいものはどれでしょうか?
それにより、現状はどう変化すると思いますか?

・整理整頓・挨拶。生活の基本を教えること。
・上下関係が厳しくては、下の者の意見や考えを取り入れづらい体質になってしまう。もっと、
下の者(若者)に任せても良いことがあるかも。
・「二軸思考」でニュートラルな状態に保つのはどういうことか?
⇒俯瞰的に物事を見る、精神面を鍛える(難しいが…)、常に真ん中を意識する、自然体、プラス思考

設問5
継続的に売れ続ける仕組みを作りだすには自社でどんなことを始めると良いと思いますか?

・まずはお客さんのことをしっかり考えること。
・新しいことをすると真似される⇒チャレンジし続ける。

——————————————————————
ご開催者様の所感
今回の討議会のキーワードは「家族」だと思います。
最近、大事に育て、これから戦力として営業力もアップしていってほしいと思っていた
社員さんが働き方を見直したいと打ち明けられました。
いろいろな感情が湧きましたが、抑えました。
家族だとどんなに感情的に言い合っても次の日には普通に接することができるし、
言わなくても通じることがあります。
社員さんに対してはどうだろうか?と、考えながら参加した討議会でした。
個人的にいろいろ考えさせられることが多く、実りのある時間となりました。
ありがとうございました。
——————————————————————

ご開催を頂きありがとうございました。
これからも皆様の討議会のご報告お待ちしております。

■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇
『こんな経営誌が欲しかった!
理想の会社を創るために、
信念をカタチにするために、
闘い続ける中小企業の物語がここに!
仕事を通して人は成長する!
中小企業の教科書として、
働くすべての人々のために魂を運びます! 』

月刊『理念と経営』
中小企業を活性化し、成功を探究する経営誌
★2016年テーマ「変革の知恵~未来に挑む~」★
〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-42-9
TEL:0120-519-114 / FAX:0120-122-754
株式会社コスモ教育出版 田舞 富太郎

あなたの本をプロデュース!書籍販売サイトはこちらから
http://www.cosmo-book.com/

「理念と経営」動画公式チャンネルはこちらから
https://www.youtube.com/rinentokeiei

「理念と経営」事務局ブログはこちらから
http://www.rinen-mg.co.jp/blog/2009/08/post_307.html
■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇

\コスモ教育出版は学び続かれる企業様を応援します/

カテゴリー: お知らせ | 投稿日: | 投稿者:

皆さま、こんにちは☀
梅雨も明けまして、真夏の炎天下ですが、お元気にされていらっしゃいますでしょうか?
hayasi

 

 

 

 

 

こちらの写真は先日、箕面加古川山荘・明徳庵へ行った時の写真となります。
ここ最近の暑い日には川や山など、自然の風を感じられるところで「涼」をとられると
気持ちもリフレッシュするかもしれません。

「理念と経営」社内勉強会をご導入の皆さん!
そして、これから始めようかなと思っていただいている皆さん!

コスモ教育出版では、社内勉強会を長く続けていただけるように、
様々なものをご準備しています。
教材

 

 

 

 

 

本日は一部をご紹介させていただきます。

かえる

 

 

 

 

 

 

 

①社内勉強会まんねり解消Book
全国約2000社の事例を集めた、継続するためのヒントがつまった小冊子です。

事例集

 

 

 

 

 

 

②社内勉強会事例集
社内勉強会を実施している企業事例を紹介しています。
スタッフの考える力、知識が確実につき、離職率が減少した事例や
社内のコミュニケーション活性化に繋がった事例を紹介しています。

その他にも長く続けていただけるツールや
他企業様の事例をお電話でお伝えすることも可能です。

何かお役に立てることがあれば、いつでも
コスモ教育出版までご連絡下さいませ❣

■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇
『こんな経営誌が欲しかった!
理想の会社を創るために、
信念をカタチにするために、
闘い続ける中小企業の物語がここに!
仕事を通して人は成長する!
中小企業の教科書として、
働くすべての人々のために魂を運びます! 』

月刊『理念と経営』
中小企業を活性化し、成功を探究する経営誌
★2016年テーマ「変革の知恵~未来に挑む~」★
〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-42-9
TEL:0120-519-114 / FAX:0120-122-754
株式会社コスモ教育出版 田舞 富太郎

あなたの本をプロデュース!書籍販売サイトはこちらから
http://www.cosmo-book.com/

「理念と経営」動画公式チャンネルはこちらから
https://www.youtube.com/rinentokeiei

「理念と経営」事務局ブログはこちらから
http://www.rinen-mg.co.jp/blog/2009/08/post_307.html
■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇

【「日本でいちばんたいせつに大切にしたい会社大賞 (審査委員会特別賞)」 を受賞された会社をご紹介(*^_^*)】

カテゴリー: お知らせ | 投稿日: | 投稿者:

皆さま、こんにちは☀

いよいよ8月に入りました。
暑さが増しているように感じますが、皆様いかがお過ごしですか?✿
厳しい暑さが続きますが、ご体調には十分にお気をつけ下さいませ。

42258beec3e7c6f38ea845c19857fc74_l

 

 

 

 

 

 

 

本日は・・・
夏の太陽にも負けないほど、働いている社員さんが熱い!!
会社をご紹介いたします。

この会社は、
「第6回日本でいちばんたいせつに大切にしたい会社大賞 」
【審査委員会特別賞】を受賞された会社です。

その会社とは?

四国管財株式会社

であり、月刊「理念と経営」8月号企業事例1に掲載されている会社です。
⇒HPはこちら:http://www.shikokukanzai.co.jp/

IMG_4778

 

 

 

 

 

 

 

中澤社長は、代表取締役であるとともに、

お客様係

という肩書をお持ちで、名刺にも記載されています。

IMG_4779

 

 

 

 

 

 

 

★なぜこの肩書きを記載するのか・・・
★お客様の声をどのようにとらえているのか・・・
★企業発展の秘密は何なのか・・・

これらすべてが、月刊「理念と経営」に記載されています。
ぜひ8月号をお読みくださいっ(^_^)/

■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇
『こんな経営誌が欲しかった!
理想の会社を創るために、
信念をカタチにするために、
闘い続ける中小企業の物語がここに!
仕事を通して人は成長する!
中小企業の教科書として、
働くすべての人々のために魂を運びます! 』

月刊『理念と経営』
中小企業を活性化し、成功を探究する経営誌
★2016年テーマ「変革の知恵~未来に挑む~」★
〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-42-9
TEL:0120-519-114 / FAX:0120-122-754
株式会社コスモ教育出版 田舞 富太郎

あなたの本をプロデュース!書籍販売サイトはこちらから
http://www.cosmo-book.com/

「理念と経営」動画公式チャンネルはこちらから
https://www.youtube.com/rinentokeiei

「理念と経営」事務局ブログはこちらから
http://www.rinen-mg.co.jp/blog/2009/08/post_307.html
■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇

中国地区の皆様より討議会のご報告を頂きました!

カテゴリー: お知らせ | 投稿日: | 投稿者:

皆様、こんにちは!(*^_^*)
理念と経営、お客様担当です。

中国地区の皆様より討議会の報告を頂きましたので、
ブログにアップさせて頂きます。
13名様でのご開催とのことで2チームに分かれてのご開催だったようです。

以下ご報告いただいた内容となりますので、ご覧くださいませ。

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

開催日時:7月22日(金) 20:00~20:30
参加者:13名

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

設問③ 3社の社長力に共通するものは? 自分にかけているものをどう高めるか

○ 社長としての想いの強さ 考えれば考えるほど迷いぶれる
理念に立ち返り主人公を応援すると言う想いを更に高めたい
○ 理念を作成する段階では父親と徹底的に話し合った。今の段階ではビジョンに向かって
幹部と様々な事を共有する努力が出来ていなく弱い。幹部と一枚岩になる
○ 3社は戦略として、新しい事にチャレンジしている
○ 社員を大事にしている。自社で理念と経営の設問を作っているが、元気な誘導員がいて、
評判になれば真田ジャパンのように、人が集まるのではないか
○ 社員教育は社会貢献に対する意識を醸成さす事。自分の仕事が世の中に役に立っているという自覚を芽生えさす。
○ 社長としての想いが弱い 少し業績が良いと緩むし、反発されると萎えてします。
何が何でもやり通す強い覚悟が必要だし高めて行く
○ 理念型の価値観で、物事を掘り下げ努力し問題発見や問題解決能力は高いが、
ビジョンを描き戦略を立てる事には弱い

≪まとめ≫
赤字経営をしない社長の意志決定をどうするかが大切ですし、覚悟を持って経営にあたりましょう

○●●●○○●●●○○●●●○○●●●○○●●●○○●●●○○●●●○○●●●○○●●●○○●●●○○●●●○○●●●○○●●●○○●●●○○●●●

設問① 自分のことより従業員がどうすれば喜ぶかを考えると会社は上手く
      回るようになる。実践してうまくいったことは何か。

○ お客様に喜んで頂くことがうちで働いていて一番嬉しかったことだと言えることが社員としての
一番の喜びだと考えている。CSがESを押し上げていく循環をつくりたい。

○ 社員さんに自分の健康促進のための福利厚生費を、予算の中で無許可で使える裁量権を与えた。
喜んでくれた。社員の健康のことを気遣う会社でありたい。
○ 幸せを実感できるレベルでビジョンを示すことが大切。
○ 週休二日制・17時退社残業なし・全員社会保険加入を施行した。結果コミュニケーション良好。
逆にがむしゃらにやっていた頃にも良さがあった。それは他社には負けないほどの圧倒的な経験を
積ませることができたことだ。しかし時代は変わってきている。
○ 『安心して生きていけるか』という切実な願望が当社社員にはある。
『置かれた場所で咲きなさい』と言われるが、置かれた場所で能力を発揮させてあげられるかだけを考えている。

≪所感≫
本当に皆さん、社員さんの幸せを真剣に考えられている方々ばかりだなと実感しました。
今後とも安心して働ける職場、働きがいを感じる仕事をつくりだして行きたいと思います。

中国地区の皆様、ご報告を頂きありがとうございます!
私たちスタッフも勉強させて頂きます。

■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇
『こんな経営誌が欲しかった!
理想の会社を創るために、
信念をカタチにするために、
闘い続ける中小企業の物語がここに!
仕事を通して人は成長する!
中小企業の教科書として、
働くすべての人々のために魂を運びます! 』

月刊『理念と経営』
中小企業を活性化し、成功を探究する経営誌
★2016年テーマ「変革の知恵~未来に挑む~」★
〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-42-9
TEL:0120-519-114 / FAX:0120-122-754
株式会社コスモ教育出版 田舞 富太郎

あなたの本をプロデュース!書籍販売サイトはこちらから
http://www.cosmo-book.com/

「理念と経営」動画公式チャンネルはこちらから
https://www.youtube.com/rinentokeiei

「理念と経営」事務局ブログはこちらから
http://www.rinen-mg.co.jp/blog/2009/08/post_307.html
■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇