日別アーカイブ: 2013年8月12日

★先取り!!月刊「理念と経営」 最新9月号の読みどころ

カテゴリー: 月刊誌の読みどころ | 投稿日: | 投稿者:

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
★月刊「理念と経営」 最新9月号の読みどころ
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

残暑の候、皆様におかれましては益々ご健勝のことと
お慶び申し上げます。

日中はなお厳しい暑さですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

この時期になると暑中見舞いや残暑見舞いをいただく機会があり、
夏の暑さをひと時忘れることができます。

この暑中見舞い、残暑見舞いとは、1年で最も暑い時期に相手の健康を気遣い、
久しくあう機会のない知人や目上の人などに対するご機嫌伺いとして送るもので、
日本独特の美しい習慣といえます。

9月号の三位一体論(ありがとう経営のすすめ)は、営業マインドがテーマとなっています。
その中で、営業マインドの実践として「5まめ(筆まめ・口まめ・足まめ・世話まめ・出まめ)」について、
現場力のところでお伝えしています。

この暑中見舞いや残暑見舞いは、「5まめ」の筆まめ・世話まめに通じるものがあるのではないでしょうか。
これを通して、営業マインドに大切なものとは、日常生活の中でも大切なものであるということが分かります。

残暑見舞いは、立秋(8月8日)~処暑(8月23日)~白露(9月8日)の前日までと言われています。
是非この機会に残暑見舞いを通して、大切な方への気遣い・心遣いに加え
日頃の感謝を伝えてみてはいかがでしょうか。

その際、月刊「理念と経営」も大切な方へご贈呈していただくことができますので、
ぜひ残暑見舞いと共に月刊「理念と経営」をご贈呈いただけますと幸いです。

2013年9月号も読みどころ満載です。ぜひご一読くださいませ。

===========================================================
★毎月21日発売 今月の月刊「理念と経営」の内容は?
============================================================
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
特┃集┃ ┃海┃外┃へ┃の┃挑┃戦┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
~飛躍のカギはASEANにあり!~

●軸足は日本に残し、市場の大きな海外で技術力を最大限に活かそう●

中沢 孝夫 氏 VS 新宅 純二 氏

国内需要がジリ貧である以上、海外に出たいという気持ちはあるが、
「やっぱり海外は怖い」と感じている経営者も多い。
そこで、海外進出している日本の中小企業を数多く見聞されているお2人に、
進出ラッシュが続くASEAN地域とアメリカ大陸における部品メーカーの
実情を中心に語っていただいた。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
今┃月┃の┃巻┃頭┃対┃談┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛

コマツ 相談役 坂根 正弘 氏 VS 高崎商科大学 客員教授 片方 善治 氏

【 ダントツ経営「V字回復」を成し遂げた男 】

顧客に「コマツでなければ困る」と言わせる企業価値は、どのようにして生まれたか。

それは、まさにトップのビジネスモデルに対する執念と、現場の「強みを磨く」技術力の
クロスオーバーに他ならない。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
あ┃り┃が┃と┃う┃経┃営┃の┃す┃す┃め┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛

【 営業マインドの強化 】

会社は成長発展し、業績を上げなければいけません。
そのためには営業マインドの強化が大切です。
単に売ればよいという発想ではなく、一人ひとりが人間性を
高めて良識を養い、お客様へのお役立ちの精神を培うことです。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
木┃野┃親┃之┃の┃経┃営┃問┃答┃
━┛━┛━┛━┛━┛━ ┛━┛━┛━┛

【 社員の「やり過ぎ」を防ぐには 】

パン屋を営んでいます。弊社では若い社員たちの自由な発想でイベントを打つように
していますが、最近、少々行き過ぎが目立ちます。
例えば、「子ども店長」というイベントをやって、お客様の小さなお子さんをレジに
入れたりするのです。そのように、他のお客様の迷惑になるような過剰サービスが、
まま見られるようになってきました。私はそれをどう指導していったらいいでしょうか。

~60代 パン製造業業 経営者~

【 理念はどう継承すればよいのか 】

弊社は創業60年を超える写真館で、1年後に社長から私に事業継承する
予定です。その際、現社長の経営理念に対する思いと私の思いに
ギャップがあったなら、たとえ理念を受け継いでも、何かが違ってきてしまうのではないか
という気がします。とくに、現社長はとても強いリーダーシップの持ち主ですので、
首尾よく事業継承できるか、不安があります。アドバイスをお願いします。

~40代 写真館 取締役~

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
企┃業┃事┃例┃研┃究┃1┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛

有限会社おづつみ園 代表取締役 尾堤 宏 氏

【 古いレールの上に新しい列車を走らせたい 】

斜陽産業といわれる茶業界において、業界平均を大幅に上回る経営利益率を
出し続ける会社が埼玉県春日部市にある。
有限会社おづつみ園は、この地に茶栽培の文化を持ち込んだ4代続く老舗だ。
時代とともに茶を中心に形を変えてきた同社が貫く「変えること」と「変えないこと」は、
企業が生き残り続ける鉄則にも通じる。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
企┃業┃事┃例┃研┃究┃2┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛

株式会社クース・コーポレーション 代表取締役 島ノ江 利継 氏

【 人から“ありがとう”と言ってもらえる充実感は一生を賭けるに足るものだ 】

佐賀県を中心に、長崎・宮崎・大分と教室を展開し、「明光義塾」の
フランチャイジーとして九州最大の規模を誇る、株式会社クース・コーポレーション(佐賀市)。
いまなお成長し続けている同社の最大の強みは、誇りをもって子どもたちの教育にあたる
“人財”であった。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
オ┃ン┃リ┃-┃ワ ┃ン┃経┃営┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛

株式会社CODコンサルタント
取締役主任研究員 古永 泰夫 氏

【 「天は二物を与えない」とすれば、一物は与えていることになる 】

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
お┃客┃様┃の┃喜┃び┃を┃つ┃く┃れ┃!┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛

顧客満足推進フォーラム
コーディネーター 松原 誠 氏

【 私たちからは見えない、お客様の「こころ」をとらえたい! 】

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

★理念と経営・社内勉強会を効果的に活用している事例を紹介!
⇒ 水谷工業様「理念と経営・社内勉強会 導入の声」

★理念と経営・社内勉強会にご興味のある方はこちら
無料DVDを進呈中!
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
お問い合わせ先はコチラ
⇒ rinen-keiei@nisouken.co.jp
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
〓 ★月刊「理念と経営」の定期購読お申し込みはこちら
☆今すぐ購入 全国どこでも送料0円!
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

************************************
株式会社コスモ教育出版
月刊「理念と経営」

〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-42-9
TEL0120-519-114 / FAX0120-122-754
URL http://www.rinen-mg.co.jp/

あなたの本をプロデュース!書籍販売サイトはこちらから

「理念と経営」動画公式チャンネルはこちら
************************************

表紙_09月号2013 09月号~1