「今できることは何か」を積極的に発表し出したメンバー

カテゴリー: 社内勉強会 | 投稿日: | 投稿者:

当社は、佐賀県を中心に、西九州地域で鉄・非鉄金属のリサイクル業を行なっており、今年で創業六〇周年を迎えます。
社内勉強会を導入して六年目になりましたが、各グループのディスカッションでは、自ずと現場の問題・課題を改善するために、「今できることは何か」ということを、参加メンバーが積極的に発表するようになりました。
たとえば、他社の事例を参考にしながら、当社の提供ベネフィットである「私たちの三つの商品」(信用と信頼・スピード・清掃)を、お客様により実感していただくにはどのような工夫が必要なのか、皆で考えを出し合って「業績アップ委員会・5S委員会・安全委員会」に提案し、社内の新しい仕組みづくりに繋げています。
さらに、普段はオフィス・工場内で業務を行なう私たちにとって、多種多様な企業運営、社長、社員さんの考え方、企業努力を知ることは、新たな知恵と工夫を得る手掛かりになっており、この活動を通じて、全社員が一体となって取り組む社風に変わってきました。

佐賀金属株式会社 中地 優美

119_01.jpg

***************************************************
株式会社 コスモ教育出版 
中小企業を活性化し、成功を探究する経営誌
 月刊「理念と経営」  田舞富太郎
〒103-0007
 東京都中央区日本橋浜町2-42-9 浜町ビル5階
 TEL0120-519-114 / FAX0120-122-754
***************************************************

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です