思いのほか意見は出るもの

カテゴリー: 社内勉強会 | 投稿日: | 投稿者:

K社はしっかりと増収増益を続けておられる会社です。
人材育成には力を入れておられています。
この日は夜の7時半から勉強会を開催しました。
社長様が理念と経営の記事に掲載されたこともあり、
社内勉強会というのがあることはご存知でしたが、
実際どのようにやるのかイメージが出来ないとのことでした。
社員さんも最初はいきなりで照れもあり、大人しい感じでしたが、
ディスカッションを行なっていくうちに段々と積極的に意見を言うようになりました。

kamaya01.jpg

社長様はこんなに意見が出るものとは思わなかったようで、
「自主性が生まれてきそうだね。これからが楽しみです。」と仰っていました。

いつも私が経営者の方々にお伝えしていることは、「社員さんを信じること。」
の大切さを言っています。
やはりここが原点でしょうね。

kamaya02.jpg

お客様の声は現場が一番よく知っています。
その現場では「もっとこうしたらお客様によろこばれるのに。」とか
「ここは改善したほうが、生産性があがるのに。」とか思っています。
それがいつの間に「そんなことしたって・・・」「誰かがやるだろう・・・」
と思って言わないままのことが結構あるものです。

kamaya03.jpg

社内勉強会の良さは、「自分たちの意見で会社は変わるのだ。」という自信を持たすことにあります。
折角働く会社だもの、いい会社にしたいと誰もが思っています。
まずそれを信じていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です