作業着が誇りです。

カテゴリー: 経営者の会 | 投稿日: | 投稿者:

今日は建設業関連の方々の勉強会でした。
特に今回は協力業者さんを交えての勉強会です。

仕事を早めに切り上げ、現場から直接お越しになった方々が大半です。
でもこうして、作業着のままでも勉強をされている姿がうれしいです。
大工さん、左官屋さん、塗装、設備、様々な方がいらっしゃいました。

aws%20004.jpg

熱心に「理念と経営」でディスカッションに参加され、皆さん熱く語っていました。
やはり、みんないい会社を創りたいと思っている。お客さまに「ありがとう」と言われる仕事がしたいと望んでいる。ということを実感しました。

「今日参加して、ほんとうによかったです。こうした勉強をこれからもしていきます。」
元請の方からは、「自分が日創研で学んでいることを協力業者にも理解してもらえた。いい勉強をしていますね。と言われました。」こんなお声をいただきました。

aws%20005.jpg

元請、現場管理者、協力業者が一体となった仕事をしていかなくてはなりません。これが建築業界の三位一体ですね。このことをご理解いただけたのはないかと思います。

aws%20006.jpg

協力業者会で毎月勉強会を行なう会社さんも出てきました。職人さんも誇りを持って仕事をし、お客様に接していかれるのではないでしょうか?
やはり、現場が主役です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です