日別アーカイブ: 2007年7月15日

台風の中をお越し頂き感謝です。

カテゴリー: 支部での勉強会 | 投稿日: | 投稿者:

台風4号の進路が気になりつつ九州へ移動
14日は佐賀東部経営研究会の主催の「理念と経営」の勉強会でした。
朝には鹿児島に上陸しましたが、急に東へ進路が変わり、九州北部はそれほど影響がないことがわかり、勉強会を開催しました。

この台風の中36名もの方にご参加頂きました。

%BA%B4%B2%EC%C5%EC%C9%F4%20002.jpg

「理念と経営」が始めて見るというかたも数名いらっしゃいましたが、
皆さん真剣に話を聞いてくださり、ディスカッションにも参加されていました。

今回の担当委員長のSさんが一生懸命お声をかけてくださいまして、
集まって頂きました。

その中に、女性経営者の方がいらっしゃいました。
ご主人のお父様の会社を立て直した方です。
単なる主婦がこうして経営をしなくてはならなくなったのも何か意味があるのだろうと考えたそうです。
今までは家具の取っ手を作っていた会社が、木のおもちゃを製作する会社に変わり、
経営も立ち直ったそうです。
でも驕ることなく謙虚に学ぼうとされています。
頭の下がる思いでした。

%BA%B4%B2%EC%C5%EC%C9%F4%20005.jpg

こうした新しい出逢いを作ってくださった佐賀東部の皆様とS委員長に感謝申し上げます。

作業着が誇りです

カテゴリー: 社内勉強会 | 投稿日: | 投稿者:

神戸にある建築会社、U社さんの社員さんへ「理念と経営」の社内勉強会の説明に伺いました。

この日も仕事を終え、現場管理の方々は作業着のまま勉強会です。

皆さん熱心に聞いてくださいました。

建築会社は今、厳しい時代を迎えています。

耐震偽装、悪徳リフォーム会社、世間は会社を厳しく吟味しています。

今、まさに社長力・管理力・現場力を試されているのです。

そして、何より大事なのは現場です。職人さん、協力業者さんとのチームプレーが大事なのです。

本日話していたことも、「現場管理がお客様の立場になり、どう職人さん、協力業者と関りを持つか。」
ということでした。

こうしたコミュニケーションを今後もしっかり持ち、自社の経営理念を職人さんにも伝えていこう。
ということになりました。

最後にはほぼ全員が自主的に勉強会に参加することになりました。

rinen20070715.jpg