日別アーカイブ: 2006年4月23日

【用語】4月号(3)

カテゴリー: 月刊誌の用語解説 | 投稿日: | 投稿者:

●P.F.ドラッカー(4月号33ページ)

 Peter Ferdinand Drucker
 1909年11月19日生、2005年11月11日没。

 現代を代表する経営学者。
 (ご自分では社会生態学者と名乗っている)

 ドラッカー氏は、
 数多くの経営理論を生み出しており、
 「マネジメント」の発明者と言われている。

 その他には、
 「現代企業の概念」「戦略という概念」
 「目標管理」なども同氏が生みの親である。

 著書
 『経済人の終わり』(東洋経済新報社, 1963年)
 『変貌する産業社会』(ダイヤモンド社, 1959年)
 『明日のための思想』(ダイヤモンド社, 1960年)
 『明日を経営するもの』(日本事務能率協会, 1960年)
 『新しい社会と新しい経営』(ダイヤモンド社, 1961年)
 『競争世界への挑戦』(日本事務能率協会, 1962年)
 『経営とはなにか』(日本事務能率協会, 1964年)
 『産業にたずさわる人の未来』(東洋経済新報社, 1964年)
 『創造する経営者』(ダイヤモンド社, 1964年)
 『現代の経営 上・下 』(ダイヤモンド社, 1965年)
 『産業人の未来』(未來社, 1965年)
 『会社という概念』(東洋経済新報社, 1966年)
 『現代大企業論(上・下)』(未來社, 1966年)
 『経営哲学』(日本経営出版会, 1966年)
 『経営者の条件』(ダイヤモンド, 1966年)
 『ドラッカー経営名言集』(ダイヤモンド社, 1967年)
 『知識時代のイメージ』(ダイヤモンド社, 1969年)
 『断絶の時代』(ダイヤモンド社, 1969年)
 『知識社会への対話』(日本事務能率協会, 1970年)
 『マネジメント』(ダイヤモンド社, 1974年)
 『見えざる革命』(ダイヤモンド社, 1976年)
 『企業の革新』(ダイヤモンド社, 1978年)
 『イノベーションと企業家精神』(ダイヤモンド社, 1985年)
 『新しい現実』(ダイヤモンド社, 1989年)
 『非営利組織の経営』(ダイヤモンド社, 1991年)
 『ポスト資本主義社会』(ダイヤモンド社, 1993年)
 『未来への決断』(ダイヤモンド社, 1995年)
 『明日を支配するもの』(ダイヤモンド社, 1999年)
 『プロフェッショナルの条件』(ダイヤモンド社, 2000年)
 『チェンジ・リーダーの条件』(ダイヤモンド社, 2000年)
 『イノベーターの条件』(ダイヤモンド社, 2000年)
 『ネクスト・ソサエティ』(ダイヤモンド社, 2002年)
 『実践する経営者』(ダイヤモンド社, 2004年)
 『企業とは何か』(ダイヤモンド社, 2005年)
 『テクノロジストの条件』(ダイヤモンド社, 2005年)
 『ドラッカー20世紀を生きて』(日本経済新聞社, 2005年)
 『ドラッカー365の金言』(ダイヤモンド社, 2005年)
 『ドラッカーの遺言』(講談社, 2006年)