日別アーカイブ: 2017年8月28日

実践!人が主役の経営 9月号新連載!

カテゴリー: お知らせ | 投稿日: | 投稿者:

皆様、こんにちは。
月刊「理念と経営」お客様係です。

本日は、当社編集部のスタッフが毎週ご登録いただいている
方々へお送りしているメルマガの内容をこちらでご紹介させていただきます。

今回は、新連載!決断の時にご登場いただいた、
株式会社ファーストリテイリング 柳井様の内容のご紹介になります。

image004

——————————————————–

☆あとは、やるしかない

柳井さんは大学卒業後、就職したもののすぐに退社。
友人のアパートに転がりこみ、フリーター生活を送っていました。
そして故郷の山口県に戻った柳井さんは父親の洋品店
の店長となります。しかし、そこで待っていたのは逆境でした。
2店舗を受け持った柳井さんは人を使って仕事をすることに慣れておらず、
「こんな店長の下でやっていられない」と部下は見切りをつけて
辞めていきます。
7人いた部下が1人となり、柳井さんは決断をします。
「こうとなったら、あとはやるしかない。
従業員と一緒になって動こう」この後、朝8時から寝るまで、
ご飯以外の時間は仕事づけの日々を過ごしたそうです。
その中で体験した仕事は細かいものでも分析して文章にし、
誰にでも伝えられるようにします。
これをやっていることで商売のなりたちがわかり、
自分には商売が向いているかもしれない、と思ったそうです。

☆ユニクロのオープン前に下した決断

柳井さんは23歳のとき、店長となり、
35歳のとき、ユニクロを開店しました。
当時、衣料品店では従業員が接客して販売するのが
当たり前でしたが、ユニクロでは顧客が自分で棚から
商品を取り、レジに持っていく形式でさらに、
価格が安いという点が若者志向にフィットし、
ブームとなりました。

「成長しよう」「大きくなろう」
それはユニクロ1号店のオープン前に下した決断でした。
ただ、金儲けのためでなく、洋服のために夜明け前から
ユニクロに並び、ひとりで何枚もの洋服を買っていく、
そんな顧客の姿を見て、
「自分は世の中のためになっている」
と感じ、もっと成長しなければならないと決断したのでした。

プレゼンテーション1

———————————–

是非皆様にも柳井様の記事をご覧いただき、
学びの一つにしていただけるととても嬉しく思います。

当社のネットショップからなら、
クレジット申込みも可能でございます。

ご興味のある方はこちらからどうぞ♪

**********************************************
月刊『理念と経営』
中小企業を活性化し、成功を探究する経営誌
★2017年テーマ「王道の経営~真価に挑む~」★

株式会社コスモ教育出版
担当:田舞 富太郎
〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-42-9
TEL:0120-519-114 / FAX:0120-122-754
公式HP :http://www.rinen-mg.co.jp/
メールアドレス:rinen-keiei@nisouken.co.jp

『こんな経営誌が欲しかった!
理想の会社を創るために、
信念をカタチにするために、
闘い続ける中小企業の物語がここに!
仕事を通して人は成長する!
中小企業の教科書として、
働くすべての人々のために魂を運びます! 』

あなたの本をプロデュース!書籍販売サイトはこちらから
http://www.cosmo-book.com/

★月刊「理念と経営」オフィシャルfacebookページの情報はこちら!!
今スグに「いいね」ボタンを押して、貴重な情報を手にしてみてましょう!
「理念と経営」公式FB: ⇒ https://www.facebook.com/rinentokeiei
「理念と経営」経営者の会FB:⇒ https://www.facebook.com/keieisya.no.kai/
**********************************************