カテゴリー別アーカイブ: 支部での勉強会

=外山支部からの討議会のご報告です=

カテゴリー: 支部での勉強会, 経営者の会 | 投稿日: | 投稿者:

経営者の会 外山支部より討議会のご報告を頂きました!
ぜひ皆様もご覧くださいませ!!

=開催日=
7月19日(金)19:00~21:00

設問2
・小集団性と全員経営の浸透
・サービス先、利益後という概念
・ビジネスモデルの先見性
・新しいビジネスモデルの開始にあたっての社長のリーダーシップ
・相見積を取られる商売から価格決定権がある商売への脱却
・競争をしない競合がいないニュービジネスの創造  etc.

設問3
・メンテナンス・サービス(価格や情報の面で)品物を売らない
・想いを形にする(打ち合わせ回数を同業他社よりも多くしている)
・カウンセリング能力(お客様のニーズを聞きだし対応)
・アフターサービス(カーライフプランナー)  etc.

設問4
・謙虚に知らない事柄に対して貪欲に
・強制的に無知を知らしめる教育から、自発的に『無知の知』を知ってもらう教育
・損得で物事を考えずに、善悪で物事を考える
・研修など勉強すると自己嫌悪に陥るが、そこから一歩前へ踏み出す勇気  etc.

———————————————————————–
所感:設問2と3から価格決定権のあるビジネスをする為の戦略の重要性を痛感致しました。
———————————————————————–

=景山支部からの討議会のご報告です=

カテゴリー: 支部での勉強会, 経営者の会 | 投稿日: | 投稿者:

経営者の会 景山支部より討議会のご報告を頂きました!
ぜひ皆様もご覧くださいませ!!

=開催日=
日時:2013年7月15日(月)19時~21時 懇談会:21時~23時
参加者 14名

設問1 巻頭対談「ヤマトの成功要因は何か」
・先義後利という哲学を浸透させて社内にマインドイノベーションを起こした。
・BtoBからCtoCの決断をしてプロセスイノベーションした。
・クール宅急便、時間指定等、お客様の視点に立った商品を開発した点。
・何と言っても、小倉昌男という中興の祖を得たからこそ、現在のヤマトはある。

設問2 松下幸之助に学ぶ創造的生き方「御社の至上命題は何か」
・お客様が求めている商品とサービスを提供すること。
・売り先や販売価格の改善。
・どんな汚れも落とす、技術力向上。
・マンネリ化を打破して新しい事に挑戦すること。

設問3 ありがとう経営のすすめ「経営とは何か、何のために経営しているか」
・頼まれた事をやり遂げる。
・医療の知識を持って機器を販売することで多くの人を治療すること。
・争うのが苦手なので人のやらない事をする。
・世の中のお困りごとを解決する。
・人の役に立つ。
・人間は苦から逃げることはできない。だから、覚悟を決めて肯定的に前向きに生きる。

設問4 企業事例研究「こと京都は、何故、業績をあげることが出来たのか」
・ネギをカットして付加価値を高め、生産性を高めた。
・ラーメンブームに乗って関東市場のマーケットを開拓した。
・地元農家とのコラボレーション。
・天の時(ラーメンブーム)、地の利(京都九条ネギ)、人の和(農家とのコラボ)
理にかなった経営をした点。

設問5 オンリーワン経営「自社の独自性を高めるために、どうしますか」
・人財を育成してアフターサービス力を高める。
・多くの顧客の期待に応えるのではなく選択と集中を行う。
・人財を育成してアフターサービス力を高める。
・お客様の期待に応えるために人財を育成する。
————————————————————–
【所感】
祝日ではありましたが、いつものように外部より多くの方々が参加頂き、
さまざまな角度からの意見が出た討議会となりました。
とくに「経営とは何か、人生とは何か」という問いに対して答えることができませんでしたが、
人生や経営に対して「哲学を持つことが大事だ」と、あらためて感じました。
また、討議会後の懇親会でも、討議会とは違う雰囲気のなかで
自社と自分自身の課題を話し合うことができました、ありがとうございます。

●——-○——-●——-○——-●——-○——-●——-○——-●
ご報告頂きありがとうございます!
色々な意見を拝見させて頂く中で、私たちコスモ教育出版スタッフも勉強をさせて頂いて
おります。今後ともどうぞ宜しくお願いします!
●——-○——-●——-○——-●——-○——-●——-○——-●

*****************************************************************

株式会社 コスモ教育出版 
中小企業を活性化し、成功を探究する経営誌
月刊「理念と経営
〒103-0007
 東京都中央区日本橋浜町2-42-9 浜町ビル5階
 TEL0120-519-114 / FAX0120-122-754

*****************************************************************

=園木支部からの討議会のご報告です=

カテゴリー: 支部での勉強会, 経営者の会 | 投稿日: | 投稿者:

経営者の会 園木支部より討議会のご報告を頂きました!
ぜひ皆様もご覧くださいませ!!

=開催日=
日時:2013年7月11日(木)19:00~20:00
参加者 6名

【設問4】
「ありがとう経営のすすめ(P.23~P.29)」の記事の中で、経営者は、今こそ魂を
善くすることに執心して、知を愛し、哲学する人間にならなければならないと、自
省すべきときがきている、とあります。あなたの人生哲学もしくは、経営哲学は何
ですか?自由に発表してディスカッションをしてください。

・お客様のお役に立つ。お金だけの経営は絶対にしたくない。
・人生哲学は「継続は力なり」「積小為大」の2つです。
・「人の役に立つ」何か人に役に立つことをしたい。日々の仕事の中でそのことを
 考え行動をしている。
・人生哲学は「世のため人のために」これからの人生、少しずつ我を捨てていきた
 い。
・「人はみんな幸せになるために生まれてくる」「社員共々幸せになる」

【設問5】
「オンリーワン経営(P.54~P.55)」の記事の中で、“独自性”を生み出す10の
ポイントが記載してあります。この10のポイントを参考にして、自社の独自性は
何かを考えてみて下さい。そして、自由に発表してディスカッションをしてくださ
い。また、仲間の客観的な視点から独自性は何かを聞いてみましょう!

・「よりよい物づくりは人から・・・」特に人財育成に力を入れている。人財育成
 は「技術力UP」「人間力UP」「MG(マネジメントゲーム)」の3本柱で行なってい
 る。
・人財の特化。他社がやらないようなイベント営業を通じて人財育成をしている。
・自分の独自性をアピールする。そのために自分を磨き学び続ける。
・中小企業が目指すべきことは人財の差別化。商品に関しては、絞り込みをするこ
 とが正論かもしれないが逆の発想で商品の幅を拡げている。

・若くて勉強好きな社員。テリトリーは市内北部に限定。これからは自社で物件を
 仕入れてリフォームして販売する事業を伸ばしていきたい。
・「可能思考研修」 研修で伝えたいことを納得して頂いた人がお客様になってく
 れている。中小企業活性化のお役に立ちたい。

【所感】
今回は経営哲学から理念の実践。そして自社のオンリーワンと今後目指したいこと
を中心に議論しました。設問4では、「経営哲学、経営理念をどう実践したら良い
か?」という意見があり、そのことについて議論しました。様々な意見がありまし
たが、「明るく元気な挨拶」など、日々の小さなことから取組んで行くことが重要
ということに纏りました。設問5では、やはり「人財の差別化」を上げる人が多いよ
うに感じました。自社の独自性を出せるよう人財の差別化を計りオンリーワン経営
を実践していきたいと思います。
また、討議会後の深堀会でも引き続き経営についての情報交換など楽しく議論しま
した。今後も勉強会で経営者仲間と経営について様々な議論をしていきます。

●——-○——-●——-○——-●——-○——-●——-○——-●
ご報告頂きありがとうございます!
私たちも少しずつ、学びを深めていけるように参考にさせて頂きます。
今後とも宜しくお願いします!
●——-○——-●——-○——-●——-○——-●——-○——-●

*****************************************************************

株式会社 コスモ教育出版 
中小企業を活性化し、成功を探究する経営誌
月刊「理念と経営
〒103-0007
 東京都中央区日本橋浜町2-42-9 浜町ビル5階
 TEL0120-519-114 / FAX0120-122-754

*****************************************************************

=應武支部からの討議会ご報告です=

カテゴリー: 支部での勉強会, 経営者の会 | 投稿日: | 投稿者:

経営者の会 應武支部より討議会のご報告を頂きました!
ぜひ皆様もご覧くださいませ!!

=開催日=
日時:2013年6月25日 水曜日 16:00~
参加者 9名

【設問1】女性経営者の記事を読んで感想。

・女性を意識しているのは実は男性経営者の方ではないか?
一経営者としての意見や言葉が多い
・女性経営者は現実を受け止めて行動できる
・理念、思いを大切にし、規模拡大を目指さない
・一般の女性従業員よりも女性経営者はあたりがソフト
・実は男女の差は先入観であって、一経営者としては関係ないのでは?
・女性は現実的でリスクを取らない堅実的な経営をする(男性は夢見がち)

【設問2】経営者としての人生の意味は?

・相手に与えていくこと。依存型ではなく自立して主体性を発揮し、
 周囲を幸せにしていくこと。
・自分のやったことに対して成果が上がることが楽しいから
・自分のやってきた経験、失敗を人に伝えていくこと
・次の世代にバトンタッチ(後継者育成)のため
・世のため、人のため、社員さんの幸せのため
・コミュニケーションをとる場を作り出し、人の理解を深めること
・影響力を発揮したり、積極的に人に関わっていける経営者
であるために、人と関われる環境を作り出すこと

【設問3】社員さんの感性を磨くためにどのような「場」を与えているか?

・13の徳目朝礼(共通のプラットフォーム作りに取り組んでいく)
・何かが起きた時にやるのは当たり前で、起きてない時からなにかの場を設けて
 コミュニケーションをとると意識レベルが上がる。
・気づくにはある程度の条件を満たしていないと気づけない。心を開いている状態で
 気づかせることが大事

【所感】
ちょっと設問の内容がアバウトでなにを問おうとしているのかわかりにくい部分も
ありましたが、活発なフリートークと討議長の見事な誘導でコンセンサスを得ること
ができました。回を重ねるごとに発言のレベルも上がってきているように感じます。

●——-○——-●——-○——-●——-○——-●——-○——-●

ご報告頂きありがとうございます!
経営者様目線での回答を拝見できるのは本当に勉強になります。
私たちスタッフも色んな方々の意見を拝見し、学びの糧とさせていただきます。

今後とも宜しくお願いします!
●——-○——-●——-○——-●——-○——-●——-○——-●

*****************************************************************

株式会社 コスモ教育出版 
中小企業を活性化し、成功を探究する経営誌
月刊「理念と経営
〒103-0007
 東京都中央区日本橋浜町2-42-9 浜町ビル5階
 TEL0120-519-114 / FAX0120-122-754

*****************************************************************

明けましておめでとうございます

カテゴリー: 支部での勉強会 | 投稿日: | 投稿者:

明けましておめでとうございます

「夢は必ず叶う!勇気と挑戦」をテーマに今年も張り切って「理念と経営」を通して、
皆さんに元気と勇気を与えていきたいと思っております。
今年もよろしくお願い申し上げます。

「理念と経営」経営者の会の支部からの報告が届いています。
北陸地区の地区会長、梶谷支部からの報告です。
その中にこんな文章がありました。

さて、最近の話題はどこへいってもマイナスの話ばかり。
トヨタの赤字決算、派遣社員の首切り、雇用調整、設備投資の大幅見直しなど、
元気になる話はほ とんどありません。

でも理念と経営の会に集まる皆さんの話はまったく逆です。
Nさんの会社は最近注文が多すぎて残業して何とか間にあわせているとか。
Iさんの会社も数字が上向きで、北海道へ社員旅行に行かれたそうです。
ITさんの会社も厳しい印刷業界の中でも安定した数字をだしておられます。
マクロの不況にあまり捉われることなく、
自分の周囲を見回すと業績をあげている会社も沢山あるのです。
当社も10月から数字が上向きになりました。
仕入物価が 高騰する中で、お客様が嫌がる値上げをしなかったこともあり
客数、客単価ともに 上回り増収増益が続いています。

経済が厳しい時代だからこそ、買い物をするお客様の選択の目が厳しくなってい ます。
不況の時代だからこそ日頃の経営姿勢の真価が問われのではないでしょうか 。
不況は商人を鍛え、いい会社はますますよくなり、そうでない会社は淘汰される。
それが不況の特徴だとすれば、いまこそ経営者が明確な経営理念を掲げ、
それを 社員さん、取引先と共有していってこそ本当に強い会社が出来るのでしょうね。
今日ほど理念の大切さが問われる時代は無かったと思います。
理念と経営の勉強会は少人数の勉強会です。でも継続は力なり、
続けることによって 平凡が非凡になり、他社との差別化、異質化が出来ていくのです。
どうか来年も皆さんの積極的な参加をお待ちしております。
お知り合いの方にも声をかけていただき仲間の輪を広げていきましょう。

このお声こそが「理念と経営」を通してお伝えしたいことなのです。
経営者の会にご参加ご希望の方はご遠慮なくご相談くださいませ。

************************************
中小企業の活性化を応援する
月刊「理念と経営」
株式会社コスモ教育出版 大阪オフィス
取締役営業部長 安井 宏信

〒564-8555
大阪府吹田市豊津町12-5
TEL:0120-519-114 / FAX:0120-122-754
URL http://www.rinen-mg.co.jp
 e-mail:yasui@nisouken.co.jp
  ブログ;http://www.rinen-mg.co.jp/blog/
************************************

燃えてます。三木は

カテゴリー: 支部での勉強会 | 投稿日: | 投稿者:

兵庫県の三木市での経営者の会は燃えています。

ここでの勉強会はJC(青年会議所)のメンバーでスタートしました。
JCの中で研修委員会というのを立ち上げた船原さんが、
HPでいろいろと勉強の材料を探していたところ、
月刊「理念と経営」と出会ったそうです。

本を取り寄せたところ、経営者の会の勉強会の記事を読み、
JCの委員会でこの勉強会をやろうと決意されました。
そして船原さん達のすごいところは、市役所の職員を巻き込み、
行政と一緒にこの勉強会を始めたところです。

将来の三木市について、理念について、企業経営者と行政が共に考える。
コラボレーションが生まれています。

現在では25名程のメンバーが登録され、毎回20名以上が参加されるそうです。
皆さんこの勉強会を大変楽しみにされ、ある女性会員は皆出席だそうです。
また、ある会員さんは今年から独立されて経営を始めましたが、
「この勉強会に参加したお陰で、理念や方針を明確にして始めることが出来ました。」
と仰っていました。
皆さん熱いメンバーで夢を語り合う青年たちという印象でした。

この日は、地元の神戸新聞が来られ、JCメンバーと行政職員が共に学んでいることを取材されました。
また、記事が掲載されましたらご報告します。

他に勉強会には地元のFM放送の「FM三木」のプロデューサーも参加されていて、
勉強会のライブ中継を行おうと盛り上がっていました。

とにかく、燃えていますよ、三木市は!!!

山形県庄内地方でも広がっています

カテゴリー: 支部での勉強会 | 投稿日: | 投稿者:

今回、山形県の酒田市で勉強会を開催している、飯塚支部へ伺いました。

この地も過疎化と基幹産業がないため人口も減少し厳しい環境です。
しかしながら皆さんこの厳しい時代に負けないようしっかり勉強をしようと集まっています。
登録は18名で、今回は従業員さんも参加頂いての勉強会を行いました。

支部長の飯塚さんは継続して学んでおられ、従業員の教育にもしっかりと目を向けていらっしゃいます。
その飯塚支部長の学ぶ姿勢に共感してみなさんが熱心に学んでいらっしゃいます。

また、最上エリアの鈴木支部長も会員お二人と社員さんをお連れ頂き、学んでくださいました。
鈴木支部長ありがとうございます。

今回、新しく「社内の潜在能力を活かそう」という社内勉強会の導入事例を基にしたDVDが出来上がり、
皆さんにご覧いただきました。

社内勉強会の導入の仕方がよくわかるDVDです。

実習も体験し、社内でこの「理念と経営」を元に勉強会を行う効果性がよく理解頂けたのではないかと思います。

皆さん、とても楽しかったと仰っていただき、これからも支部の勉強会に積極的に参加しますと
お声を頂きました。

また、今まで社内勉強会を行っていたけれども、社員に本は渡していなかった方が、
これまでいま一つ活性化しなかったのは一人一人に本を与えていなかったからだと
早速社員さんに本を与えますとお申し込みいただいた方もいらっしゃいました。

DVDに出てくる生の社員さんの言葉が響いたようです。

rinen%20569.jpg

木野先生との経営談義

カテゴリー: 支部での勉強会 | 投稿日: | 投稿者:

先般、理念と経営、経営者の会の支部長さんがお集まり頂き、木野先生との経営談義が開催されました。

rinen%20411.jpg

これは経営者の会の支部長さんの特典として開催しているものですが、
箕面の加古川山荘明徳庵に行なわれました。

春めいた陽気に梅の花が咲き誇っていました。
皆さん汗をかきながら箕面の滝道を上がってこられていました。

木野先生の講義の後、ディスカッションを行なったり、質問をし経営問答を行ったりと
皆さん多くの学びを得ていらっしゃいました。

rinen%20412.jpg

また、食事後も木野先生に質問をし、いろんな相談もされていました。
その後、滝への散策をしたりと、箕面の自然と真剣な経営談義で充実した時間を過ごされていました。

rinen%20414.jpg

また、次回10月19日に予定しております。
今回お越しになれなかった支部長の皆様、是非箕面にお越し下さいませ。
次回は紅葉が見られるかもしれません。

ビジネスの基本がここにあった(酒商山田さんの事例)

カテゴリー: 支部での勉強会 | 投稿日: | 投稿者:

「月刊・理念と経営」の企業事例に掲載された、
広島の酒商山田さんに訪問された方が、
メールを送信してくれきました。

昨日、ご紹介頂きました酒商山田にお伺いして参りました。
山田社長にはなんと6時間にも渡りお相手を頂き、
様々お話しさせて頂きました。
今回、田舞さんより薦められ、山田さんの所に参りましたが、
私が知る何処の酒販店さんとも違い、
大変驚くと共に、この様な酒販店さんがあるのかと感激いたしました。
山田社長は無論ですが、その大本(おおもと)としての、
大奥様の人間的素晴らしさと魅力にも感激いたしました。
初対面の私に対して、何の気負いもなく、
今までのお店の歴史、無くなられたご主人への想い、
今のお店における行動と役割、その人生、山田社長との「5つの和」、
現在のご商売の様子などのお話しと合わせ聞きますと、
やはり、「企業は人なり」と言う事を実感いたしました。
「理念と経営」では書かれていない酒商山田さんの魅力と真髄に、
熱く触れたような気が致します。
また、3Kにも当る業態でありながら、
そのスタッフさんの素晴らしさを見るにつけ、
経営者の考え方と器によってかくも違うものかと思い知りました。
酒商山田さんのような経営ができるという事は大きな希望です」

理念と経営」社内勉強会・リーダーフォローアップセミナー
   →社内勉強会リーダーと経営者は無料です。時間 10:00~16:00
     => URL=http://www.rinen-mg.co.jp/seminar03.html     大 阪:11月1日(木)
     東 京:10月29日(月)
     福 岡:11月12日(月)
     名古屋:11月28日(水)
     広 島:11月13日(火)
   ※問い合わせ:株式会社コスモ教育出版 TEL:0120-519-114
     
理念と経営「経営者の会」「社内勉強会」のお問い合わせ
   TEL=0120-519-114 安井・浜本
   URL=http://www.rinen-mg.co.jp/    ※導入の件で迷っている人は、御社まで説明に行きます。