HOME > 経営者の会 参加者の声

経営者の会 参加者の声

企業はやはり人財。だからこそトップが率先して学ぶことが大切

マリンピア支部

マリンピア支部
枡富 郁夫

私たちの支部は、徳島市内の経営者、幹部が集まって毎月一回勉強会を開催しております。建築業、鉄工業、和菓子販売業、食品製造業など異業種の集まりです。それぞれの業界の専門家ですので、異業種の生きた情報が聞けることも、この会の魅力です。少人数ということもあり、回を重ねるごとにメンバーの気心も知れてきて、言いたいことも言えるのも、面白いところです。
設問表に沿って進めていますが、各業界の話題はもちろん、会社の現状についての話題へと発展していくことも多く、中でも、人に関わる話題が一番多いようです。若手社員や幹部社員の育て方といった各社の人財の育成方法は、どの会社にも切実な課題でもあり、とても興味があるところです。
企業はやはり人財。人財をいかに育てるかが、企業の成長・発展につながります。そのために、トップから率先して学んでいくことが大切です。これからも継続していきたいと思っています。

「あなたがいなければ困る」「あなたの会社がなければ困る」を追求

タケモト支部

タケモト支部
竹本 剛志

私たちの支部は、研修会を通して知り合った仲間を中心に同じ価値観をもった経営者を募り、月一回、第三金曜日に開催しています。研修を修了して、いろいろな場で学んでいる方たちばかりですが、"インプットしたものをアウトプットする場をつくろう"という声があり、今では一一名までとなりました。
まだ始めてから三カ月と日は浅いですが、お客様の問題解決、人財育成など事例を踏まえながら、共有し学んでおります。仲間と共有することで、それまでのものの見方・考え方を見直し、実現に向かう経営者としての志が養われているのを感じています。「あなたがいなければ困る」「あなたの会社がなければ困る」を追求する同志として、同じ価値観をもったリーダーづくり、良い社風づくり、利他の精神でこの学びを広めていきたいと皆が思っています。
これからも学び続けることでお互いが成長していき、いつか今の仲間の強みを活かした事業形態が実現できる取り組みをしていきたいと考えています。

自らの経営への考えをまとめ、経営理念を深耕できる

片岡支部

片岡支部
片岡 孝文

私たちの支部は岡山県真庭市の落合地域のメンバー四名で、二年前より毎月一回勉強会を開催しています。月刊「理念と経営」を教材にして本音で語り合うことで、経営者としての資質を高め、地域になくてはならない、より良い会社づくりをすることを目的にしています。
理容、写真、鉄工、印刷という異業種、異業態の経営者の念いや悩みを聴き、それを共有して本気でディスカッションすることで、新たな視点や気づき・ヒントをたくさんもらっています。そして、それぞれがもつ情報やノウハウを自社の経営に積極的に活かし、新たなチャレンジを始めるメンバーも出ています。
この勉強会を通して自らの経営に対する考えをまとめるなかで、新たに経営理念を作成し、見つめ直し、深耕することにつなげています。また、独自の設問を設定して継続的にテーマと取り組むことで、現実の仕事の課題解決に活用しています。
今後もワイワイ言いながら互いに刺激し合い、共に学び続けていきたいと思います。

「継続は力なり」来年四月で一〇〇回を迎えます

大阪 天王寺支部

大阪 天王寺支部
鳥屋尾 勇

創刊号から月一回の集まりをもちつづけ、来年四月で記念すべき一〇〇回を迎えます。
私たちは、山登りの会の仲間とそのご縁で出会ったさまざまな業種のメンバー七名で会を立ち上げました。今までの間には、メンバーが二、三名しか集まらないときもあり、解散を考えたことも幾度かありました。しかし、「継続は力なり」「二名参加なら続けよう!」との言葉に勇気付けられて、今日までやってきました。
会社の社員さんの同伴、友人を誘っての参加と、いろいろな方々にお声掛けをして、メンバーの増員に全員で少しずつ取り組んできました。
内容は、月替わりのリーダーの下、毎号の設問表を基に、輪読、各自の感想、自社への落とし込みに関する意見を述べ合う、といった進め方をしています。そこから自社の問題点の相談、意見交換、時にアドバイスをいただくなど、予定している二時間はアッという間に終わってしまい、次月の開催日を決めて解散。その後は、有志での反省会という名の飲みニケーションで親睦を深めています。
今後は、支部長を後輩にバトンタッチして、参加メンバーの若返りと増員を図り、意義のある会として中小企業の活性化の継続に邁進していきます。

近況報告から得る旬の情報が問題解決のヒントにも

NPO法人建設経営者倶楽部KKC尾張支部

NPO法人建設経営者倶楽部KKC尾張支部
清水 克彦

私たちの支部は、NPO法人建設経営者倶楽部KKC(以下KKC)の部会として二〇一二(平成24)年七月に発足しました。KKCの会員を中心に、毎月一回開催しています。
参加者は、元請負総合建設業、住宅専門業、下請負専門工事業、建設業界に関係する行政書士・社会保険労務士・安全コンサルタントとさまざまです。どなたも前向きでいい意見ばかり出してくださるため、最終的にまとめるのが大変です。
「ありがとう経営のすすめ」は特に勉強になっています。参加者がそれぞれの立場で意見を言い、会社の経営を考え、自社に落とし込みます。毎回優れた記事が掲載されており、自社の経営を考える上で役に立っています。
本会では設問に沿ってディスカッションをするほかに、参加者の近況報告も行なっています。旬のネタや情報が多く、自分が抱えている問題点を解決するヒントになるなど、新たな気づきを与えてくれます。
良き仲間と勉強ができることに感謝するとともに、参加者の自社の理念が達成できるよう、今後も学び続けていきます。

互いに勇気と希望と笑顔を補充!業績向上に欠かせない場

池袋支部

池袋支部
天野 博幸

私たちは、池袋を中心に東京二三区はもとより、広い範囲から学びの有志が集まり、本誌を教材に勉強会を開催しています。
開始から二年。現在ではメンバーも二〇名に増え、月に一度会える日を楽しみにしています。
メンバーの誰もが自社を良くしたい、社員さんと素晴らしい人生を過ごしたい、そんな思いを胸に積極的に参加しています。誌面で展開される、他社の悩みや苦労。それを乗り越えた取り組みや成功例を題材に、それぞれ違う業種・業態の観点からの発表には、自分の考えにないものに出会う喜びがあります。この「知覚差異」を体感できることが新たな思考の世界を広げてくれるのです。
勉強会が終わればより楽しい懇親会もあります。勉強会より長くなることもありますが、己の成長なくして、会社の成長なし、その思いが白熱させます。勉強会は、お互いに勇気と希望と笑顔を補充するためであり、心身共にリフレッシュさせてくれます。
今では業績向上に欠かせないものになっています。

原点に立ち返らせてくれる貴重な時間です

群馬支部

群馬支部
萩原 淳史

早いもので、ほんの数名で始めた勉強会も丸四年になりました。現在は二〇名を超える会員さんがいます。参加者の地域も広がり、開催場所も高崎、前橋、伊勢崎と、参加しやすいように交互に行なっています。
当会の特徴として、経営者の方以外に、税理士さん、社労士さん、司法書士さん、保険業の方などが参加されています。このため、専門的な勉強会を開いていただくことがあります。また、各社の理念発表会、方針発表会や、先輩経営者の方を講師にお呼びし、講演会をお願いしたりと、マンネリを防ぐ試みも実施しています。
仲間たちとの勉強会は、毎回自分自身を原点に立ち返らせてくれる貴重な時間です。
「良い会社にしたい!!」
という共通の念いをもった同志と切磋琢磨し、より良い経営を共に目指すためにも、今後も勉強会を続けていこうと思います。

各業界のプロ同士が専門知識を生かしてアドバイス

青山外苑支部

青山外苑支部
浅野 順彦

“業界の常識にとらわれず、成功の法則を異業種から学ぶ会”として、二〇一〇年四月から毎月欠かすことなく開催しております。場所は東京・港区の表参道にある青山外苑会計事務所を中心に、最近では参加者の会社でも実施し、気づいたことをフィードバックし合っております。
参加者は、不動産業・美容業・IT関連業・士業(税理士・司法書士)などです。勉強会以外での合同レクリエーションもあり、学びの仲間としてとても深い関係を構築することができております。また、年に三回程度は近所で実施されている不動産業界の「センチュリー21勉強会」と合同勉強会を開催し、大きく盛り上がります。
私たちは各業界のプロフェッショナルですので、毎回、専門知識の学びはとても深いものがあり、仲間の悩みを全力で解決できるようアドバイスする実務型の勉強会にもなっております。この勉強会を通じて各社の理念達成に繋がるよう、今後も継続していきます。

この会がなければ「今の自社はなかった」と、胸を張って言える

石田支部

石田支部
石田 昌彦

私たちの支部は福山経営研究会の経営理念委員会のメンバーを中心に、毎月一回開催しています。
時間の都合ですべての設問を十分に討議することはなかなかできていませんが、他社の成功から学ぶという観点で、「掲載されている会社の成功要因は何なのか?」「自社に取り入れられるところはどこなのか?」といったことに着目して、討議を行なうように意識しています。
また討議の中では設問に対してだけでなく、自社の取り組みなどの近況報告や、経営の悩み相談に話題が及ぶこともあります。経験豊かな先輩経営者の皆様よりいただいたアドバイスや、教えていただいた事例などによって、これまでの悩みが解決できたり、自社の改善点が見つかった回数は数え切れません。この会がなければ今の自社はなかっただろうと私は胸を張って言うことができます。
これからも学び続けることによって各自が成長し続け、共に学ぶ仲間をどんどん増やしていきたいと思っております。

「必ず月一回」が動機づけとなり参加さえすれば仲間がいる

水谷支部

水谷支部
水谷 英二

創刊時から八年間、新潟市内で毎月勉強会を重ねてきました。毎月一時間三〇分の勉強会は、レジュメを超えた感想が飛び交い、毎回白熱したひとときです。各記事のページが、ラインマーカーでカラフルになっているメンバーも少なくありません。勉強会が終わると近隣の居酒屋で、膝を交えて深堀会です。
勉強会への参加費用はゼロ。「理念と経営」を購読している方は、どなたでも参加できます。メンバーは現在登録で一五名、出席者は毎回八~一〇名、同じ新潟地域で、複数の支部が活動しており、毎月、市内どこの支部に出席しても構わないという仕組みもつくりました。なんでも「継続」することは難しいですから、どうすればこういう勉強会を継続できるか? まずは、「必ず月一回開催すること」です。月一回の勉強会があるから本誌を読む、そして勉強会に参加さえすれば仲間がいる、自分とは違う考え方を学べる。共に真剣に学べる仲間こそ、生涯の友人ではないでしょうか。

株式会社コスモ教育出版

〒103-0007 東京都中央区日本橋浜町2丁目42-9 浜町中央ビル5階

購読に関するお問い合わせはお電話でも承っております。フリーダイヤル:0120-519-114
  • 定期購読のお申し込み 登録内容の変更はこちらから
  • メールでのお問い合わせ
「理念と経営」株式会社コスモ教育出版 〒103-0007 東京都中央区日本橋浜町2丁目 42-9 浜町中央ビル5階 購読に関するお問い合わせはお電話でも承っております。
  • 0120-519-114
  • 定期購読のお申し込み
  • メールでのお問い合わせ

理念と経営:定期購読のご案内 詳しく見る

理念と経営公式ブログ

掲載企業検索

会社名、業種などの会社に関すること、あるいは地域などを入力してください。

(例:コスモ敎育出版、出版社、東京都)

こちらに入力された内容は、月刊『理念と経営』の掲載された企業様のデータベースに照らして検索され、その結果が表示されます。

  • 経営者の会のご案内
  • 社内勉強会のご案内
  • 月刊『理念と経営』合同勉強会(他流試合)のご案内
  • 過去に掲載された方・企業
  • 書籍・CD・教材
  • メディア掲載情報
  • 経営者の会用 設問表ダウンロード
  • 社内勉強会用 設問表ダウンロード
  • 『理念と経営』社内勉強会 企業事例集ダウンロード

社内教育ツールのご紹介

導入企業2,000社 13の徳目 32,000人が朝礼で活用するツール 詳細はこちら

無料メールマガジン「人が主役の経営」の登録

メールで新着情報をお届けいたします

「人が主役の経営」を応援するメルマガです。メールアドレスを入力し、「登録する」ボタンをおしてください。

メールアドレス

  • 理念と経営 公式Facebook
  • 理念と経営 公式Twitter
  • 理念と経営 公式動画チャンネル