HOME > 過去に掲載された方・企業 > 京都大学 山中 伸弥 氏

京都大学 山中 伸弥 氏

京都大学 山中 伸弥 氏

安売り競争をつづければ、必ずどこかにしわ寄せがいく

「iPS細胞」の開発者であり、本年、ノーベル医学生理学賞を受賞したことで、ますます注目される山中伸弥氏が、過去に味わった挫折と、未知なるステージをいかに切り拓いてきたかを語る。

創薬・再生医療への「あらたな扉」
なぜ人が病気になるか、どういう薬が効くか、副作用はあるか・・・。
iPS細胞を使えば、こんなことも調べることができるのです。

【語録】山中伸弥

「運」を呼び込むには、失敗を恐れずチャレンジし続けることです。

「この僕らの技術は、ほんとうに簡単なんです。大学の一般的な理学部や医学部の研究室だったら、どこでもできる汎用的な技術です」

「24時間病院を開けるとか、土日も診療をするとか、患者さんのためにはなんでもやるぞという熱い思いに打たれました」

京都大学

京都大学

創業当時からの掃除の延長でやっているから社会貢献も自然体でできる

そんなことを考えているとき、いつか何万、何十万という人たちを治せる薬や治療法を開発することが僕のビジョンだと思えたのです。

「驚きました。基礎研究は私にぴったりだったんです。臨床と違って、失敗しても許される。というか、本当に失敗が成功のもとになる。それに先輩の言うとおりにしなければならないなどということもなく、自分の自由に実験も進めることができました。」

指導教授は「世界を目指せ。常に世界を相手に研究をしなさい」と言った。

はっきりしたビジョンがあれば将来に希望をもてるし、ブレなく自分の未知を進むことができる。

「そのとき、どうせやるのなら世界で一番難しい研究をしようと思った」

京都大学

「おいしさ」を求めるファンのためにも低価格競争には乗らない

ジャンプするためには屈む必要がある。ダメだと思うときは成功の扉が開く直前なんだ・・・。そんな言葉を胸に頑張ってきました。

「そのころ、自己啓発本もよく読みました。チャレンジすることの大切さ、ジャンプをするためには屈む必要があること、もうダメだと思うときは成功の扉が開く直前であることなど、本から学んだ言葉を胸に頑張りました」

「運」を呼び込む、あるいは自分の身に起こるさまざまな出来事や変化をプラスに変える。
その秘訣は「失敗を恐れずにチャレンジし続けることだと思います。やるか、やらないかと迷ったときは、やるほうを選ぶ。どうせ失敗するなら、やって失敗したほうがいい。なにごとも、やらずに公開するより、やって後悔するほうが納得できますよ」

山中 伸弥 氏

京都大学

山中 伸弥 氏

1962年大阪府生まれ。医学博士・神戸大学医学部卒業、大阪市立大学大学院医学研究科修了後、奈良先端科学技術大学院大学遺伝子教育研究センター助教授、京都大学再生医科学研究所教授などを歴任し、現在、京都大学iPS細胞研究所所長。世界で初めてマウスおよびヒトiPS細胞の作製に成功し、医療の新たな道を切り拓いた。コッホ賞(08年)、ラスカー賞(09年)、京都賞(10年)、ミレニアム技術賞(12年)など受賞多数。

株式会社コスモ教育出版

〒103-0007 東京都中央区日本橋浜町2丁目42-9 浜町中央ビル5階

購読に関するお問い合わせはお電話でも承っております。フリーダイヤル:0120-519-114
  • 定期購読のお申し込み 登録内容の変更はこちらから
  • メールでのお問い合わせ
「理念と経営」株式会社コスモ教育出版 〒103-0007 東京都中央区日本橋浜町2丁目 42-9 浜町中央ビル5階 購読に関するお問い合わせはお電話でも承っております。
  • 0120-519-114
  • 定期購読のお申し込み
  • メールでのお問い合わせ

理念と経営:定期購読のご案内 詳しく見る

理念と経営公式ブログ

掲載企業検索

会社名、業種などの会社に関すること、あるいは地域などを入力してください。

(例:コスモ敎育出版、出版社、東京都)

こちらに入力された内容は、月刊『理念と経営』の掲載された企業様のデータベースに照らして検索され、その結果が表示されます。

  • 経営者の会のご案内
  • 社内勉強会のご案内
  • 月刊『理念と経営』合同勉強会(他流試合)のご案内
  • 過去に掲載された方・企業
  • 書籍・CD・教材
  • メディア掲載情報
  • 経営者の会用 設問表ダウンロード
  • 社内勉強会用 設問表ダウンロード
  • 『理念と経営』社内勉強会 企業事例集ダウンロード

社内教育ツールのご紹介

導入企業2,000社 13の徳目 32,000人が朝礼で活用するツール 詳細はこちら

無料メールマガジン「人が主役の経営」の登録

メールで新着情報をお届けいたします

「人が主役の経営」を応援するメルマガです。メールアドレスを入力し、「登録する」ボタンをおしてください。

メールアドレス

  • 理念と経営 公式Facebook
  • 理念と経営 公式Twitter
  • 理念と経営 公式動画チャンネル