カテゴリー別アーカイブ: 業務スタッフだより

運を呼び寄せる行動とは

カテゴリー: 業務スタッフだより, 発売中の「理念と経営」 | 投稿日: | 投稿者:

皆様こんにちは。月刊「理念と経営」お客様係です!

皆さんは運が良いですか?
何をやってもついていますか?

運を呼び寄せる行動

運が良いと言われる人は何をやってもうまくいっているように見えますよね。
私の周りにもそういう人はいます。

では 実際に運が良い人は具体的にどのような行動をしているのでしょうか。

佐藤 満 氏が 月刊『理念と経営』6月号に掲載されている
「社員の手帳P.60」の中で“つく人の特性”
をまとめてくださっています。

つく人の特性

こういったことを意識するだけでも人生は豊かになるでしょうし、

何より個人個人がこのような人物に近づくことにより、
会社にとってプラスになること間違いないですね!

詳しくは記事をご覧下さいませ。

★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★

『こんな経営誌が欲しかった!
理想の会社を創るために、
信念をカタチにするために、
闘い続ける中小企業の物語がここに!
仕事を通して人は成長する!
中小企業の教科書として、
働くすべての人々のために魂を運びます! 』

月刊『理念と経営』
中小企業を活性化し、成功を探究する経営誌
★2017年テーマ「王道の経営~真価に挑む~」★
〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-42-9
TEL:0120-519-114 / FAX:0120-122-754
株式会社コスモ教育出版 田舞 富太郎

★月刊「理念と経営」オフィシャルfacebookページの情報はこちら!!
今スグに「いいね」ボタンを押して、貴重な情報を手にしてみてましょう!
「理念と経営」公式FB:https://www.facebook.com/rinentokeiei
「理念と経営」経営者の会FB:⇒ https://www.facebook.com/keieisya.no.kai/

あなたの本をプロデュース!書籍販売サイトはこちらから
http://www.cosmo-book.com/

「理念と経営」動画公式チャンネルはこちらから
http://www.youtube.com/rinentokeiei
★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★

全員がベストを尽くしても成果は出ない?!

カテゴリー: 業務スタッフだより | 投稿日: | 投稿者:

皆様こんにちは。月刊「理念と経営」お客様係です。

全員がベストを尽くしても成果は出ない

と聞いて皆さんはどう思われましたか? その真意は次のようになっています。 社風をつくる 20170608180856_00001


「社長、僕はこうやってベストを尽くしています。どこが悪いのですか?」
と聞かれたとき、
誤解している社長は、「確かに君はがんばっているな」と答えてしまいます。

しかし、これは間違いです。 よくセクショナリズムと言いいますが、企画部門も営業部門も生産部門も必死で頑張っています。 目標達成に向けてベストを尽くしているのです。

しかし、お互いが情報交換をしたり、本音でコミュニケーションをとり、 様々に討議をして、ベクトルを合わせない限り、結果は出ません。

つまり、それぞれの社員がベストを尽くしたとしても、それは足し算にしかなりません。 しかし、チームワークが機能すれば、メンバーの総和を上回る能力が発揮されるのです。

、、、チームとは組織です。

チームワーク

組織とは個人では実現不可能なことを、可能にするものです。
そこに組織の存在意義があるのです。

『人財育成のすすめ 地の巻 社風をつくる』より

御社のチームワークがより一層増しますよう、
『理念と経営』社内勉強会をご活用いただければ幸いです!

*:・’゜☆。,:*:・’゜☆゜’・:*:,。,:*:・’゜:*:・’゜☆。,:*:・’

★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★

『こんな経営誌が欲しかった!
理想の会社を創るために、
信念をカタチにするために、
闘い続ける中小企業の物語がここに!
仕事を通して人は成長する!
中小企業の教科書として、
働くすべての人々のために魂を運びます! 』

月刊『理念と経営』
中小企業を活性化し、成功を探究する経営誌
★2017年テーマ「王道の経営~真価に挑む~」★
〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-42-9
TEL:0120-519-114 / FAX:0120-122-754
株式会社コスモ教育出版 田舞 富太郎

★月刊「理念と経営」オフィシャルfacebookページの情報はこちら!!
今スグに「いいね」ボタンを押して、貴重な情報を手にしてみてましょう!
「理念と経営」公式FB:https://www.facebook.com/rinentokeiei
「理念と経営」経営者の会FB:⇒ https://www.facebook.com/keieisya.no.kai/

あなたの本をプロデュース!書籍販売サイトはこちらから
http://www.cosmo-book.com/

「理念と経営」動画公式チャンネルはこちらから
http://www.youtube.com/rinentokeiei
★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★

 

ユダヤの商法

カテゴリー: 業務スタッフだより | 投稿日: | 投稿者:

皆様、こんにちは。
月刊「理念と経営」お客様係です。

20年前に読んでとても印象深かった本をずっと探していました。
藤田 田(ふじた でん)氏の

『ユダヤの商法』

です!

ユダヤの商法ペイント
1972年に発売され、ベストセラーだったのでご存知の方も多いと思います。

現在販売されておらず、図書館でやっと見つけました。

20年ぶりに読んだ『ユダヤの商法』は正直、以前とは異なる印象でしたが
宇宙の法則はやはり面白いですね。

『78対22の法則』です。

「・・・ユダヤ商法の基礎になっている法則に『78対22の法則』がある。

厳密にいうと78にも22にも±1の誤差がある。

78対22

例えば正方形とその正方形に内接する円の関係を考えてみよう。
正方形の面積を100とすると、その正方形に内接する円の面積は78.5になる。
つまり、正方形に内接する円の面積を約78とすると、
正方形の残りの面積は約22になる。

無題

また、空気中の成分が、窒素78に対して酸素等が22の割合になっていることは、
よく知られている。

6758cc82b5c4488341baedacc1cd76b0

人間の体も、水分が78、その他の物質が22の割合になっている。・・・」

この宇宙の大法則を
ユダヤの方々は商売にもうまく活用しているそうです。

昔に読んだ書籍を再度読み返すとまた新たな発見があったり、
印象が違うことに驚いたりと、面白いものですね。

お持ちの『理念と経営』も是非読み返してみてくださいませ。

 

■藤田 田 氏■

「日本マクドナルド」、「日本トイザらス」創業者。
高校生であった孫正義の訪問を受け、コンピューター関連を学ぶように助言した。
(ウィキペディアより)

◆◆◇◇◇◇◆◆◇◇◇◇◆◆◇◇◇◇◆◆◇◇◇◇◆◆

『こんな経営誌が欲しかった!
理想の会社を創るために、
信念をカタチにするために、
闘い続ける中小企業の物語がここに!
仕事を通して人は成長する!
中小企業の教科書として、
働くすべての人々のために魂を運びます! 』

月刊『理念と経営』
中小企業を活性化し、成功を探究する経営誌
★2017年テーマ「王道の経営~真価に挑む~」★
〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-42-9
TEL:0120-519-114 / FAX:0120-122-754
株式会社コスモ教育出版 田舞 富太郎

あなたの本をプロデュース!書籍販売サイトはこちらから
http://www.cosmo-book.com/

「理念と経営」動画公式チャンネルはこちらから
http://www.youtube.com/rinentokeiei
◆◆◇◇◇◇◆◆◇◇◇◇◆◆◇◇◇◇◆◆◇◇◇◇◆◆

志賀商店さんの渋皮付落花生

カテゴリー: 業務スタッフだより, 発売中の「理念と経営」 | 投稿日: | 投稿者:

月刊『理念と経営』6月号の「P.61 理念と経営 社内勉強会」で
“導入3年目で「勉強より仕事」と言わなくなって……”というお話しで
志賀商店さんが掲載されています。

志賀商店

志賀商店さんのHPを拝見したら、、、!
なんと!私の母親が美味しい!と喜んで食べてくれた

渋皮付落花生の甘納豆

がありました!(母は滅多に自分から言いません。)

落花生80g表小-thumb-255xauto-43

身内の話で恐縮ですが、母親は歯が悪く、硬いものは食べられないのです。
しかも少食なので、できるだけ栄養のあるものを効率よく食べなければならないのですが、
志賀商店さんの渋皮付落花生の甘納豆は、栄養があって柔らかくて歯がなくても食べられるそうです!
しかも美味しい!

知人がイカリスーパーで購入したものを頂いたのがきっかけですが、
私の近所にはイカリスーパーがなく、(-_-;)
電車で行ける範囲の1件のイカリスーパーで無理を聞いて頂き
取り寄せて頂きました。

親孝行するきっかけになった渋皮付落花生の甘納豆が
社内勉強会を導入して下さっている志賀商店さんの商品だったとは!
私の中で繋がっていなかったのですが、
嬉しい驚きでした!

皆さまも是非こだわりの渋皮付落花生の甘納豆
をお試しくださいませ。
もちろん歯が良い人も美味しくいただけますよ!

※ちなみに国内産丹波黒を使用したあっさり味の甘納豆
こちらも美味しかったです!

志賀商店さんのHPはこちらです。

新丹波黒-thumb-255xauto-41

◆◆◇◇◇◇◆◆◇◇◇◇◆◆◇◇◇◇◆◆◇◇◇◇◆◆

『こんな経営誌が欲しかった!
理想の会社を創るために、
信念をカタチにするために、
闘い続ける中小企業の物語がここに!
仕事を通して人は成長する!
中小企業の教科書として、
働くすべての人々のために魂を運びます! 』

月刊『理念と経営』
中小企業を活性化し、成功を探究する経営誌
★2017年テーマ「王道の経営~真価に挑む~」★
〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-42-9
TEL:0120-519-114 / FAX:0120-122-754
株式会社コスモ教育出版 田舞 富太郎

あなたの本をプロデュース!書籍販売サイトはこちらから
http://www.cosmo-book.com/

「理念と経営」動画公式チャンネルはこちらから
http://www.youtube.com/rinentokeiei
◆◆◇◇◇◇◆◆◇◇◇◇◆◆◇◇◇◇◆◆◇◇◇◇◆◆

『人に光を当てる経営 人材育成のすすめ 徳をつくる』

カテゴリー: 業務スタッフだより | 投稿日: | 投稿者:

皆様、こんにちは。(*^_^*)
月刊「理念と経営」お客様係です!

全国1万社の社員教育を手がける田舞徳太郎が解き明かした、
会社を伸ばす「人財」の育て方が掲載されている
『人に光を当てる経営 人材育成のすすめ 徳をつくる』。

私が感銘を受けた箇所をお伝えさせて頂きます!

『人に光を当てる経営 人材育成のすすめ 徳をつくる』

田舞徳太郎著

P.82 「部下は教えたようにはしない。見たようにする」ものです。
上司がお客様を粗末に扱っていると、見たままに覚えて粗末にします。
いくら言葉で、「お客様は大事ですよ」といっても見た方を優先するのです。
だから上司は立派なお手本にならなければいけません。
上司の生き方、仕事の仕方、お客様への接し方が、そのまま教育になるのです。

 

ブログ用
仕事も家庭も同じなのだと感じました!

◆◆◇◇◇◇◆◆◇◇◇◇◆◆◇◇◇◇◆◆◇◇◇◇◆◆

『こんな経営誌が欲しかった!
理想の会社を創るために、
信念をカタチにするために、
闘い続ける中小企業の物語がここに!
仕事を通して人は成長する!
中小企業の教科書として、
働くすべての人々のために魂を運びます! 』

月刊『理念と経営』
中小企業を活性化し、成功を探究する経営誌
★2017年テーマ「王道の経営~真価に挑む~」★
〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-42-9
TEL:0120-519-114 / FAX:0120-122-754
株式会社コスモ教育出版 田舞 富太郎

あなたの本をプロデュース!書籍販売サイトはこちらから
http://www.cosmo-book.com/

「理念と経営」動画公式チャンネルはこちらから
http://www.youtube.com/rinentokeiei
◆◆◇◇◇◇◆◆◇◇◇◇◆◆◇◇◇◇◆◆◇◇◇◇◆◆

ひらめきを生むためのポイント

カテゴリー: 月刊誌の読みどころ, 業務スタッフだより, 発売中の「理念と経営」 | 投稿日: | 投稿者:

「ひらめきは若々しい脳から生まれる」

ビジネスの成功には決断力や説得力、持続力と様々な能力プラスひらめき が必要になってきます。
その“ひらめき”は若々しい脳から生まれるそうです。

ひらめき
年齢は関係あるの?
いえいえ、かつて人間の脳細胞は1日10万個ずつ死滅して、
二度と再生しないと言われていましたが、この見解は 間違いだろうということが分かってきたそうです!
つまり加齢によって脳のキレが悪くなるとは言えないということですね。
『理念と経営』5月号の「鎌田流らくらく健康術(P.78~79)」には、
【ひらめきを生むために若々しいの脳を保つポイント】が掲載されています。

鎌田

 

【ひらめきを生むために若々しいの脳を保つポイント】

1、歩くこと
2、いい脂を取ること
3、野菜をとること
4、甘いものは少し控えること
5、いい睡眠をとること
6、いい結果が出た時は「すごい」「いいぞ」と言ってあげる

だそうですよ!ほんの少しの努力でひらめきが得られるなら嬉しいです。
皆さまも是非お試しください!
詳しい内容をお知りになりたい方は月刊『理念と経営』5月号をご覧ください。

yjimageKF04R37Q

◆◆◇◇◇◇◆◆◇◇◇◇◆◆◇◇◇◇◆◆◇◇◇◇◆◆

『こんな経営誌が欲しかった!
理想の会社を創るために、
信念をカタチにするために、
闘い続ける中小企業の物語がここに!
仕事を通して人は成長する!
中小企業の教科書として、
働くすべての人々のために魂を運びます! 』

月刊『理念と経営』
中小企業を活性化し、成功を探究する経営誌
★2017年テーマ「王道の経営~真価に挑む~」★
〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-42-9
TEL:0120-519-114 / FAX:0120-122-754
株式会社コスモ教育出版 田舞 富太郎

あなたの本をプロデュース!書籍販売サイトはこちらから
http://www.cosmo-book.com/

「理念と経営」動画公式チャンネルはこちらから
http://www.youtube.com/rinentokeiei
◆◆◇◇◇◇◆◆◇◇◇◇◆◆◇◇◇◇◆◆◇◇◇◇◆◆

親子2代で25年かかって完成させた夢

カテゴリー: お知らせ, 月刊誌の読みどころ, 業務スタッフだより, 発売中の「理念と経営」 | 投稿日: | 投稿者:

皆さま こんにちは!週末は桜がきれいに咲いていましたね!

さくら①

 

sakura

さて 満寿屋商店は帯広に本店を持つベーカリーのチェーンです。

ますや3shoplistphoto_head01-thumb-816x390-815
販売しているパンは全商品が国産小麦を原料としたものです!
全7店舗で年商9億5000万円、従業員は百数十名。
昨年末に満寿屋商店は初めて東京目黒区に新店舗をオープンしました。
既に毎日400人ものお客さんがつめかけている人気店となっています!

ますや②

現在の社長は帯広生まれの4代目杉山雅則さんです。
当店のパンはすべて私の地元、十勝産小麦が原料です
小麦だけではなく、水、牛乳、バター、チーズや卵、小豆、じゃがいもすべて十勝産、もしくは北海道産です。」

ますや⑦20150204_mugioto-thumb-816x390-838

現在日本人は多くのパンを食しますが、パン用の国産小麦は全使用量のわずか3%なのだそうです!
とても希少なのですね!
そのため大手パン企業は国産小麦に切り替えることが非常に難しいのです。
また従来からある食パン、菓子パンなどのレシピは輸入小麦を前提として作られているので
国産小麦に切り替えるにはいつからレシピを開発しなければならないそうです。

ますや⑤shoplistphoto_oto01-thumb-816x390-823

【誰もがやろうとしないことに挑み続ける】

「首都圏に出す店はパンを売るだけでなく、
十勝の魅力を発信するアンテナショップにしたい。
また消費者と生産者の距離を近づけるための小麦畑のオーナー制度も始める予定です。
・・・父親がやろうと決めてから、全ての商品を国産小麦に帰るためには25年間かかりました。」
と杉山さんはおっしゃいます。

ますや⑥shoplistphoto_tran01-thumb-816x390-825

満寿屋商店は元々は1軒の小さなパン屋さんでしたが、誰もがやろうとしないことに挑戦しました。
親子2代で25年かかって完成させた夢、そしてさらに未来に続く夢。
諦めないことの重要さを改めて教えていただきました!

満寿屋商店のお話しは、月刊『理念と経営』2017年4月号の
P.72「未来をひらく 小さなコンセプト」に掲載されています。
月刊『理念と経営』公式HPはこちらです。

◆◆◇◇◇◇◆◆◇◇◇◇◆◆◇◇◇◇◆◆◇◇◇◇◆◆

『こんな経営誌が欲しかった!
理想の会社を創るために、
信念をカタチにするために、
闘い続ける中小企業の物語がここに!
仕事を通して人は成長する!
中小企業の教科書として、
働くすべての人々のために魂を運びます! 』

月刊『理念と経営』
中小企業を活性化し、成功を探究する経営誌
★2017年テーマ「王道の経営~真価に挑む~」★
〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-42-9
TEL:0120-519-114 / FAX:0120-122-754
株式会社コスモ教育出版 田舞 富太郎

あなたの本をプロデュース!書籍販売サイトはこちらから
http://www.cosmo-book.com/

「理念と経営」動画公式チャンネルはこちらから
http://www.youtube.com/rinentokeiei
◆◆◇◇◇◇◆◆◇◇◇◇◆◆◇◇◇◇◆◆◇◇◇◇◆◆

 

カルロス・ゴーン氏は社員さんを最大の経営資源としてみている

カテゴリー: 業務スタッフだより, 社内勉強会 | 投稿日: | 投稿者:

皆さま、こんにちは。
月刊「理念と経営」お客様係です。(*^_^*)

カルロス・ゴーン氏
会社にとって最大の敵は社員が抵抗するときではなくて、無関心だ。
社員がどうでもいいという気持ちになったときが一番怖い」

「反対する人は会社をなんとかよくしようと思っているから反対するのであって、これは問題ない。一番の問題は、業績や利益や自分の成長や会社の発展に無関心な人間だ」と言ったそうです。

無関心yjimage

会議などで、反対意見が出るのは良いことだと言います。
議論がかわされるからこそより良いものがうまれます。
一番問題なのは、当たり障りのない仕事の仕方であったり、
変化を好まない仕事の仕方であるのだと感じました。

変化を恐れず新たなものを生み出すべく、一人ひとりが努力すればきっときっと大きな力になりますね!

また『増益経営のすすめ』ではカルロス・ゴーン氏のこんな言葉も掲載されています。

「意欲的な人材が結果を出した。
どの会社も意欲的で動機づけされた人材が実績をつくっている。
単に私はこういうふうに進んでくださいと説得しただけだ」

カルロス・ゴーン氏が社員さんを最大の経営資源としてみていることを表しています。
単なる“人材”はなく“人財”なのですね!

逆に現場の社員にとって“人財”として見てもらえるのは幸せなことです!

人財

人財育成に活用できる、月刊『理念と経営』を使用した社内勉強会についてはこちらです。
『増益経営のすすめ』などの書籍はこちらからお求め頂けます。

 

◆◆◇◇◇◇◆◆◇◇◇◇◆◆◇◇◇◇◆◆◇◇◇◇◆◆

『こんな経営誌が欲しかった!
理想の会社を創るために、
信念をカタチにするために、
闘い続ける中小企業の物語がここに!
仕事を通して人は成長する!
中小企業の教科書として、
働くすべての人々のために魂を運びます! 』

月刊『理念と経営』
中小企業を活性化し、成功を探究する経営誌
★2017年テーマ「王道の経営~真価に挑む~」★
〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-42-9
TEL:0120-519-114 / FAX:0120-122-754
株式会社コスモ教育出版 田舞 富太郎

あなたの本をプロデュース!書籍販売サイトはこちらから
http://www.cosmo-book.com/

「理念と経営」動画公式チャンネルはこちらから
http://www.youtube.com/rinentokeiei
◆◆◇◇◇◇◆◆◇◇◇◇◆◆◇◇◇◇◆◆◇◇◇◇◆◆

無借金、創業以来黒字経営……と驚くべき企業さまです。

カテゴリー: お知らせ, 月刊誌の読みどころ, 業務スタッフだより, 発売中の「理念と経営」, 編集部だより | 投稿日: | 投稿者:

皆さん、こんにちは!
月刊「理念と経営」です。♪(*^_^*)

本日ご紹介するのは、高い提案力と顧客との信用力を武器
に着実な成長を遂げてきた株式会社小堀建設の事例です。

小堀1

栃木県矢板市に拠点を構え、地場産業の住宅会社として
県内トップクラスの売り上げを誇り、かつ全国の新築着
工棟数が伸び悩むなかで年間200棟近く受注し、現在は
無借金、創業以来黒字経営……と驚くべき企業です。

なぜ、そんなことができるのでしょうか。
2代目を継いだ小堀彰久社長にお話を伺いました。

小堀2

———————————–

☆「お客様の話を聞いて、言われたとおりの家をつくる。
そんなのはプロの仕事じゃない!」

「顧客との徹底した対話を通じて、いい家を安く提供する」。
これが小堀建設の方針。
キーワードは「お客様最優先」「手間ひまをかける」です。

住宅を引き渡すまで、期間は平均して1年から3年かけます。
大手の住宅メーカーだと、平均3カ月から4カ月ほど。

うちは契約まではとにかく手間ひまをかけます。家づくりは、
お客様の人生に影響を及ぼすもの。たとえば間取りや動線が
悪くてストレスを感じたりすれば、それが要因になって家族
でけんかが起こるかもしれません。そういうのも含めてご家
族に寄り添って、ガチンコで話し合う。それが大事だと思い
ます」

小堀7

お客様は自身のかけがえのない命を担保に莫大な借金を背負う。
そのような念いを託してくださるお客様に、私たちも命をかけ
て応えなければいけない──。
手間ひまをかければかけるほど、時間もコストもかかります。
そんな非合理的なことを、大手はやりません。

大手がやらないことを小堀建設はガンガンやります。

社内の設計士のセールスに同行するたび「お客様のためにこう
したいという強い思いがあれば、仮に建主と計画についてトラ
ブルがあっても構わない」と言い聞かせるとのこと。

お客様の話を聞いて、言われたとおりの家をつくる。そんな
のはプロの仕事じゃありません。担当者の構想やアイデアを
聞いたお客様がわくわくして、『今にも住みたいわ。いくら
でやってくれるの?』と言っていただけるような、そんな
案力こそが私たちの強みなのです

小堀4

——————————

☆「自社に内部留保するのではなく、
お客様に内部留保する」

また、住居を引き渡したあとも、毎年盆と暮れには、社員さん
が中元・歳暮をもって請け負った住宅すべて訪問。その数は、
ざっと5500棟にも及びます。

そのためOB(住宅購入者)と親戚以上のつきあいをしている
営業マンも多いのだとか……。

訪問時に家の不具合などを聞けば、一般的な住宅メーカーであ
ればお金がかかってしまう補修も、小堀建設では無償で引き受
けることも多いのだそうです。

これも、たとえ利益があがっても自社に内部留保するのでなく
お客様に内部留保する、という考えによるもの。
まさに「お客様最優先」の経営を徹底して貫かれています。

この信用度は、住宅受注の70パーセントから80パーセントが
OBの紹介によるもの、という結果につながっていて、成約率
も90パーセントを超えるそうです。

小堀建設では、少数精鋭主義で、社員一人当たりの売り上げを
最大限にし、多くの顧客に満足のいく家を、できる限り安価で
提供することに、全力を注いでいます。
「お客様最優先」に基づいたこの薄利多売の方針が、41期連続
で黒字経営という驚きの業績の根底にあります。

小堀社長

——————————

小堀社長の経営は、創業者である父・幸栄会長の創業の精神が
ベースになっています。事業承継という視点でも、非常に参考
になる実例です。ぜひご一読ください。

★この記事は、月刊「理念と経営」3月号に掲載されています。
38~41ページ「企業事例研究2」

◆◆◇◇◇◇◆◆◇◇◇◇◆◆◇◇◇◇◆◆◇◇◇◇◆◆

『こんな経営誌が欲しかった!
理想の会社を創るために、
信念をカタチにするために、
闘い続ける中小企業の物語がここに!
仕事を通して人は成長する!
中小企業の教科書として、
働くすべての人々のために魂を運びます! 』

月刊『理念と経営』
中小企業を活性化し、成功を探究する経営誌
★2017年テーマ「王道の経営~真価に挑む~」★
〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-42-9
TEL:0120-519-114 / FAX:0120-122-754
株式会社コスモ教育出版 田舞 富太郎

あなたの本をプロデュース!書籍販売サイトはこちらから
http://www.cosmo-book.com/

「理念と経営」動画公式チャンネルはこちらから
http://www.youtube.com/rinentokeiei
◆◆◇◇◇◇◆◆◇◇◇◇◆◆◇◇◇◇◆◆◇◇◇◇◆◆

“成果を上げる”ためには、まず“時間の確保”が不可欠

カテゴリー: お知らせ, 月刊誌の読みどころ, 業務スタッフだより, 発売中の「理念と経営」 | 投稿日: | 投稿者:

皆様、こんにちは(*^_^*)
月刊「理念と経営」です。

「汝の時間を知れ」

「知識労働者が成果を上げるための第一歩は、実際の時間の使い方を記録することである」

マネジメントの父として有名なピーター・ドラッカーの言葉です。
※知識労働者とは、動機づけに必要なものが賃金ではなく仕事などにおける成果である人を言います。

ドラッカ-800px-Drucker5789

 

 

 

 

 

 

 

多くの方が忙しい日々を過ごしながら、「時間がない。」「もっと時間があれば」と思っていらっしゃるのではないでしょうか。
本日は忙しい毎日をお過ごしの方に、ドラッカーの言葉の中からわたくしが感銘を受けた言葉をお伝えしたいと思います!

“成果を上げる”ためには、まず“時間の確保”が不可欠

だとドラッカーは言います。
そこでドラッカーは年に数回、数週間に渡って、自分の行動を記録するように進めています。
まずは記録することから始まります。
わかりやすくいうと
①記録する
②整理する
③まとめる
という流れになります。

中にはきっちりと細く1分刻みで記録される方もいます!
そうすると自分の行動が改めてよくわかるようです。
改めて見かえすと、する必要の全くないこと何の成果も生まない
そんな時間が自分の生活の中に、実は組み込まれていることに気付きます。
それに気付いた後に
その無駄な行動を止める
また他の人に任せられることは任せる、そういった行動に移ります。

時間yjimage8F06L3H7

 

 

 

 

 

そうして無駄と思える時間をなるべく大きな塊とすることで
重要なことに費やせる貴重な時間が出来上がります。
忙しい方は、最初に時間を記録するという事自体が難しい!と思われるでしょうし
実際1分単位で記録するのは慣れるまでは大変な作業となるようです。

しかし時間がないと思っていらっしゃる方こそ、
ドラッカーの言う「何時の時間を知れ」がキーワードになるのかもしれませんね。
わたくしもTRYしてみようと考えてます。(*^_^*)

また仕事を効率的に行う方法は『理念と経営』に掲載されております
佐々木常夫氏の「管理職者諸君!君に伝えたいこと」是非ご覧ください!

gazou yjimageVVN1OEPK

 

 

 

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

『こんな経営誌が欲しかった!
理想の会社を創るために、
信念をカタチにするために、
闘い続ける中小企業の物語がここに!
仕事を通して人は成長する!
中小企業の教科書として、
働くすべての人々のために魂を運びます! 』

月刊『理念と経営』
中小企業を活性化し、成功を探究する経営誌
★2017年テーマ「王道の経営~真価に挑む~」★
〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-42-9
TEL:0120-519-114 / FAX:0120-122-754
株式会社コスモ教育出版 田舞 富太郎

あなたの本をプロデュース!書籍販売サイトはこちらから
http://www.cosmo-book.com/

「理念と経営」動画公式チャンネルはこちらから
http://www.youtube.com/rinentokeiei

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆