作成者別アーカイブ: 理念と経営

この会で学んでいなかったら現在の経営はできていなかった

カテゴリー: 月刊誌の読みどころ, 発売中の「理念と経営」, 経営研究会 | 投稿日: | 投稿者:

設立から10年という節目に、支部長の〝承継〟が行なわれた同支部。
新支部長から、会の様子や今後の抱負などをご報告いただきます。

Q. 地域で〝顔なじみ〟だからますます楽しい

A. 栃木県の那須野ヶ原地域には3つの支部があります。
私たちの支部はその1つで、前年度までは高田支部長を中心として開催してきました。
今年度からは私がバトンを受け、以前と同じように西那須野で毎月勉強会を開催することになりました。
メンバーの職種は多種多様で、会社の規模も異なります。
ほとんどの方々が、地域の他団体でもよく顔を合わせるメンバーなので、
毎回とても楽しい雰囲気で勉強会が進みます。
地域内に3支部あるため、もし西那須野支部での日程が合わない場合には大田原、
もしくは那須方面の勉強会に参加することができる仕組みになっています。
年に1回、年末に合同の勉強会を開催するなど、マンネリ化しないように工夫をしており、
勉強会が盛り上がるような設えを心掛けています。

Q. 一緒に楽しく学び続けて早10年……その秘訣は

A. 私たちの支部は設立してから10年が経過しています。
日創研那須野ヶ原経営研究会で共に学んでいますが、
経営研究会の学びだけに満足するのではなく、
月刊「理念と経営」という共通のツールを活用することにより、
さらに経営者としての資質を高めようとしている志の高い仲間でもあります。
支部の雰囲気はとてものんびりした温かい空気にあふれています。
基本的には設問表に沿って勉強会を進めていきますが、
時には話が盛り上がりすぎて脱線してしまい、
閉会時間がかなり遅くなってしまうことも、よくあります。
それがこの支部の良いところでもあり、
発足以来1度も休むことがなく楽しく継続することができている秘訣なのかもしれません。
一緒に学び続けているメンバーと「経営者の会」について話したことがありますが、
「この会で学んでいなかったら、現在の経営はできていなかったであろう」と、みんな口を揃えて言います。

Q. 経営者には〝学びすぎる〟ということはない

A. 経営者には、〝学びすぎる〟ということはありません。
もうこれで良し、十分ということは決してありません。
共に会社を経営する仲間として切磋琢磨してお互いに高めあえるような場が必要だと思います。
今後は、共に学ぶ仲間を増やしていきたいと考えています。
「『理念と経営』経営者の会の西那須野支部で学んでいるから良い会社なんですね!」
といわれるような会にしていこうと思います。

西那須野支部(栃木県)

西那須野支部(栃木県)
阿久津 一志

導入3年目で「勉強より仕事」と言わなくなって……

カテゴリー: 月刊誌の読みどころ, 発売中の「理念と経営」 | 投稿日: | 投稿者:

志賀商店は豆一筋に60余年、「妥協なきものづくりは一流の証し」を信念に、豆の加工商品を扱う愛媛県の会社です。そのこだわりは生産地に足を運び、土質や気候を肌で感じとり、納得した原料しか仕入れないという徹底ぶりです。

Q. 社内勉強会導入時の御社の課題を教えてください。

A. 社内には複数の部門があり、他部門の人との交流は個人的に仲が良い人と以外はないという状況でした。そのため、スタッフの関心は自分の部署のみで部署間の協力関係も少なく、会社全体のことに関心をもつということもあまりありませんでした。

Q. 勉強会を開催するにあたり、どんな工夫をされましたか。

A. まずは全員が発言すると決め、マンネリを防ぐため、1年ごとにメンバーも入れ替えました。また、グループごとに開催日が異なるため、自分のグループの勉強会に参加できないときは他のグループの勉強会に参加するなど、参加しない月がないように工夫しました。

Q. 勉強会を導入したことで、会社に起きた変化を教えてください。

A. 社内のコミュニケーションが良くなってきたと感じ始めたのは導入して3年がたったころです。「勉強より仕事」といった言葉が聞かれなくなり、会議でも活発に意見が飛び交うようになりました。愛媛県から食品自主衛生管理認証制度(HACCP制度)で施設の認証が取得できたのも、成果の1つだと思います。

Q. 社員さんが勉強会で学んだことを仕事に生かすため、どんな取り組みをしていますか。

A. 勉強会での学びとして、会社を良くするためにどうしていけばいいか、それぞれ持ち場でのミーティング時に発表してもらっています。なかには「理念と経営」に登場した企業の事例から、自社に活用できそうなことを発表するスタッフもいます。

志賀商店

株式会社志賀商店
原 初
会社情報:業種/製造業
社員数/63名(パート・アルバイト含む)
社内勉強会導入時期/2010年

☆「理念と経営」最新6月号☆

カテゴリー: お知らせ | 投稿日: | 投稿者:

皆様こんにちは!

月刊「理念と経営」お客様係です!

全国的に夏日が続いておりますね、熱中症などにお気をつけくださいませ。

6月号

昨日21日に、月刊「理念と経営」6月号が発売となりました

今回は「火花」で第153回芥川賞を受賞された又吉直樹氏にご登場いただき、

ご自身の体験と照らし合わせながら、いまの若手社員に贈るメッセージを語っていただきました。

IMG_0822

 

1.どうすれば上司に自分の良さを伝えることが出来るのか。

自分に良いころがあると思うなら、多分それは事実です。でも「良い所があるんだ、発見してくれ」という

態度では、わかってもらえる可能性は低くなります。

どうしたら良い所が伝わるのか、そこを工夫しないとダメです。

 

2.自分をアピールする秘策とは。

個性を際立たせようとするよりも、みんなが当たり前に行なっていることの精度をあげることが効果的です。

僕だったら常に上司のそばにいて、毎日必ずひとつ質問するようなことをやりますね。

 

3.青い鳥症候群から抜け出すには。

僕の経験から言うと、周りに期待しすぎると人生はしんどくなります。

自分の居場所を追い求めても、永遠にこない可能性が高いと思います。

IMG_0821

 

又吉氏の独自の価値観に触れ、自分自身の考え方を見直すきっかけとなるような

記事となっております。若手社員の皆様は、ぜひご一読くださいませ!!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★月刊「理念と経営」オフィシャルfacebookページの情報はこちら!!
「いいね」ボタンを押して、ぜひ様々な情報をご覧ください!
⇒ http://www.facebook.com/rinentokeiei

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

『こんな経営誌が欲しかった!
理想の会社を創るために、
信念をカタチにするために、
闘い続ける中小企業の物語がここに!
仕事を通して人は成長する!
中小企業の教科書として、
働くすべての人々のために魂を運びます! 』

月刊『理念と経営』
中小企業を活性化し、成功を探究する経営誌
★2017年テーマ「王道の経営~真価に挑む~」★
〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-42-9
TEL:0120-519-114 / FAX:0120-122-754
株式会社コスモ教育出版 田舞 富太郎

あなたの本をプロデュース!書籍販売サイトはこちらから
http://www.cosmo-book.com/

「理念と経営」動画公式チャンネルはこちらから
http://www.youtube.com/rinentokeiei

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

会社を永続させていくためには何が必要でしょうか?

カテゴリー: お知らせ | 投稿日: | 投稿者:

「本当は学び続けたい!」
「会社を良くしていくために、色々な情報を集めたい!」

と思っていても、時間を創りだせていない方もいらっしゃいますでしょうか?
時間

中小企業は設立から10年で倒産する確率90%超と言われているみたいです。

めまぐるしく変化するご時世ではありますが、
会社を永続させていくためには何が必要でしょうか?

「会社を良くしたい!」

そんな方は、月刊「理念と経営」を読み、たくさんの情報を手に入れていただき、学び続ける習慣をつけていただければと思います。
本日は「理念と経営」の記事をご紹介させていただきます。

(掲載分の「理念と経営」は単月からご購入いただけます!)

■有限な時間を有効に管理するために知っておきたいポイントを紹介しています

時間は命 あなたは1日を有効に使っていますか

■採用活動の改革によって大きく飛躍した企業の事例

採用の処方箋

 

■社員定着に成功している企業の事例

人が辞めない会社には理由がある

 

■「モノが売れない時代」に成功している企業はどんな売り方戦略をしているのでしょうか?

売れない時代の売り方戦略

★記事掲載のお問い合わせはこちらからお願いします★
rinen-keiei@nisouken.co.jp

◆◆◇◇◇◇◆◆◇◇◇◇◆◆◇◇◇◇◆◆◇◇◇◇◆◆

『こんな経営誌が欲しかった!
理想の会社を創るために、
信念をカタチにするために、
闘い続ける中小企業の物語がここに!
仕事を通して人は成長する!
中小企業の教科書として、
働くすべての人々のために魂を運びます! 』

月刊『理念と経営』
中小企業を活性化し、成功を探究する経営誌
★2017年テーマ「王道の経営~真価に挑む~」★
〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-42-9
TEL:0120-519-114 / FAX:0120-122-754
株式会社コスモ教育出版 田舞 富太郎

あなたの本をプロデュース!書籍販売サイトはこちらから
http://www.cosmo-book.com/

「理念と経営」動画公式チャンネルはこちらから
http://www.youtube.com/rinentokeiei
◆◆◇◇◇◇◆◆◇◇◇◇◆◆◇◇◇◇◆◆◇◇◇◇◆◆

お客様は“一生涯のパートナー”です

カテゴリー: お知らせ | 投稿日: | 投稿者:

皆さまこんにちは!
月刊『理念と経営』お客様係です!(^^)!

大阪南船場で六店舗を展開する美容室
ARCHE(アルシュ)様の経営理念や念いが記載されている
お客様の喜びを作れ!(5月号)を是非ご覧くださいませ!

お客様の喜びをつくれ

鈴木欣昭社長は自社を「美容業」ではなく「心地よさの提供業」と位置付け、
大切なお客様の一生涯のパートナーとして、満足を越えた感動を追求されています。

ARCHE様で提供している「三つの心地良さ」とは

①技術的心地よさ(常にクオリティーの高い技)
②接客的心地よさ(お客様への関心を高め「おもてなしの心」を言動にて形にする)
③空間的心地よさ(全社員が主人公になり空間への演出にこだわる)

photo_1

このような「心地よさ」を提供するからこそ、
地域になくてはならない美容室になっているのです。

是非、経営者様・社員様でこの記事を読んで頂き、
自社でお客様に提供しているモノ・コトについて話してみてください!

◆◆◇◇◇◇◆◆◇◇◇◇◆◆◇◇◇◇◆◆◇◇◇◇◆◆

『こんな経営誌が欲しかった!
理想の会社を創るために、
信念をカタチにするために、
闘い続ける中小企業の物語がここに!
仕事を通して人は成長する!
中小企業の教科書として、
働くすべての人々のために魂を運びます! 』

月刊『理念と経営』
中小企業を活性化し、成功を探究する経営誌
★2017年テーマ「王道の経営~真価に挑む~」★
〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-42-9
TEL:0120-519-114 / FAX:0120-122-754
株式会社コスモ教育出版 田舞 富太郎

あなたの本をプロデュース!書籍販売サイトはこちらから
http://www.cosmo-book.com/

「理念と経営」動画公式チャンネルはこちらから
http://www.youtube.com/rinentokeiei
◆◆◇◇◇◇◆◆◇◇◇◇◆◆◇◇◇◇◆◆◇◇◇◇◆◆

 

 

~~月刊『理念と経営』2017年6月号の読みどころ~~

カテゴリー: 月刊誌の読みどころ | 投稿日: | 投稿者:

◆◇◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆◇
       ★最新★((毎月21日発売!))
   ~~月刊『理念と経営』2017年6月号の読みどころ~~
◆◇◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆◇

(※このメールは、月刊『理念と経営』を現在ご購読いただいて
いる方、および過去にご購読されていた方々へ配信しております。)

━━━━━━株式会社コスモ教育出版━━━━2017年5月17日━━━

新緑の候、皆様におかれましては益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。

日増しに暖かくなり、木々の若葉のみずみずしい緑が綺麗な季節となりました。
皆様、ゴールデンウィークはどのように過ごされましたでしょうか。

新社会人の方は新しい環境にも慣れてきた時期でしょうか。
月刊『理念と経営』6月号には芸人/作家の又吉直樹氏にご登場いただき、
「若手社員に贈るメッセージ」を掲載しております。
夢いっぱいの若手社員様に読んでいただきたい内容となっております。

過ごしやすいこの季節に「何か始めよう!」という方も
月刊『理念と経営』を通して一歩踏み出すきっかけになりますと
嬉しい限りです。6月号も読みどころ満載です!

ほりもと2
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
 【今月のおすすめ記事】
 1:巻頭対談  『時代の潮流を読んで、風の起きそうな場所へ船を出せ』

 2:《特集》戦う後継者
 父が遺した子への布石

 3:若手社員に贈るメッセージ
 僕は、やっぱり夢に向かってがんばる若者には
 「がんばれ」と言いたい
▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

★★────────────────────────────
【 巻頭対談 王道の経営 ―真価に挑む 】
~時代の潮流を読んで、風の起きそうな場所へ船を出せ~
──────────────────────────────★★

サラヤ株式会社代表取締役社長     一般財団法人日本総合研究所会長
更家 悠介 氏        ×    寺島 実郎 氏

サラヤは創業以来、洗剤メーカーとしての理念を「自然派」から
「いのちをつなぐ」へ進化させ、ヤシノミ洗剤、うがい器、手指消毒剤など、
世界の衛生環境に役立つユニークな商品を提供してきた。
そして、ボルネオでの環境保全、アフリカでの感染予防にまで視野を広げている。
このような高い志はどうして生まれたのか。経営の原点を探った。

★★──────────────────────────── 【 《特集》戦う後継者  】 ~父が遺した子への布石~ ──────────────────────────────★★


【CASE1】
●父という壁が私を経営者に育ててくれた●
社員5名の父の会社に入社。父との葛藤のなかで、
父に感謝しない人生はすべての誤りを生み出すことを学んだ。

株式会社コバック 代表取締役 小林 憲司 氏

【CASE2】
●何も教えないことで、父が叩き込んだ創業の精神●
父の経営方針や考え方への違和感。それでも父の貫いてきた身の丈経営が、
今、経営者としての私の信条になっている

山本ビニター株式会社 代表取締役社長 山本 泰司 氏

【CASE3】
●経営者としての父の人間的魅力に学んだこと●
父を反面教師に経営者としてやってきた。しかし、人事だけは父の
人間的魅力にかなわない。会社という組織は社外からの圧力には強いが、
社内から崩れることを学んだ

株式会社エムダイヤ 代表取締役 森 弘吉 氏

★★────────────────────────────
【 若手社員に贈るメッセージ 】
~僕は、やっぱり夢に向かってがんばる若者には「がんばれ」と言いたい~
──────────────────────────────★★

芸人の世界を通して夢と現実の間で苦悩する若者の姿を描いた『火花』で、
第153回芥川賞を受賞した又吉直樹氏。この5月、2年ぶりに長編を
上梓した。
師弟の関係から恋愛に設定が変わったものの、やはり悩みに揺れる若者が
描かれている。著者の又吉氏に、夢や仕事への思いを聞いた―。

芸人/作家 又吉 直樹 氏

★★────────────────────────────
【企業事例研究1】株式会社千疋屋総本店
~「ブランド」とは、“会社の在り方”である~
──────────────────────────────★★

関東圏のみの展開ながら、全国区の知名度を誇る高級フルーツ専門店・
千疋屋総本店。バブル崩壊による売り上げ激減の危機的状況のなかで、
改革プラン「ブランド・リヴァイタル・プロジェクト」を断行し、
千疋屋に新たな息吹を吹き込んだ6代目・大島社長の老舗の流儀、
ブランド維持の秘訣に迫る。

★★────────────────────────────
【企業事例研究2】株式会社個別教育Can
~「心」を育てることが 子どもたちの人生を豊かにする~
──────────────────────────────★★

口コミが評判を呼び、入塾希望者が1年待ちの学習塾「個別教育Can」
(千葉県成田市)。人気を支えるのは、子どもの「価値観=心」を
育てることが真の教育とする社長の信念と、その思いに共感する社員の情熱だった。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★月刊「理念と経営」オフィシャルfacebookページの情報はこちら!!
「いいね」ボタンを押して、ぜひ様々な情報をご覧ください!
⇒ http://www.facebook.com/rinentokeiei

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

『こんな経営誌が欲しかった!
理想の会社を創るために、
信念をカタチにするために、
闘い続ける中小企業の物語がここに!
仕事を通して人は成長する!
中小企業の教科書として、
働くすべての人々のために魂を運びます! 』

月刊『理念と経営』
中小企業を活性化し、成功を探究する経営誌
★2017年テーマ「王道の経営~真価に挑む~」★
〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-42-9
TEL:0120-519-114 / FAX:0120-122-754
株式会社コスモ教育出版 田舞 富太郎

あなたの本をプロデュース!書籍販売サイトはこちらから
http://www.cosmo-book.com/

「理念と経営」動画公式チャンネルはこちらから
http://www.youtube.com/rinentokeiei

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

『人に光を当てる経営 人材育成のすすめ 徳をつくる』

カテゴリー: 業務スタッフだより | 投稿日: | 投稿者:

皆様、こんにちは。(*^_^*)
月刊「理念と経営」お客様係です!

全国1万社の社員教育を手がける田舞徳太郎が解き明かした、
会社を伸ばす「人財」の育て方が掲載されている
『人に光を当てる経営 人材育成のすすめ 徳をつくる』。

私が感銘を受けた箇所をお伝えさせて頂きます!

『人に光を当てる経営 人材育成のすすめ 徳をつくる』

田舞徳太郎著

P.82 「部下は教えたようにはしない。見たようにする」ものです。
上司がお客様を粗末に扱っていると、見たままに覚えて粗末にします。
いくら言葉で、「お客様は大事ですよ」といっても見た方を優先するのです。
だから上司は立派なお手本にならなければいけません。
上司の生き方、仕事の仕方、お客様への接し方が、そのまま教育になるのです。

 

ブログ用
仕事も家庭も同じなのだと感じました!

◆◆◇◇◇◇◆◆◇◇◇◇◆◆◇◇◇◇◆◆◇◇◇◇◆◆

『こんな経営誌が欲しかった!
理想の会社を創るために、
信念をカタチにするために、
闘い続ける中小企業の物語がここに!
仕事を通して人は成長する!
中小企業の教科書として、
働くすべての人々のために魂を運びます! 』

月刊『理念と経営』
中小企業を活性化し、成功を探究する経営誌
★2017年テーマ「王道の経営~真価に挑む~」★
〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-42-9
TEL:0120-519-114 / FAX:0120-122-754
株式会社コスモ教育出版 田舞 富太郎

あなたの本をプロデュース!書籍販売サイトはこちらから
http://www.cosmo-book.com/

「理念と経営」動画公式チャンネルはこちらから
http://www.youtube.com/rinentokeiei
◆◆◇◇◇◇◆◆◇◇◇◇◆◆◇◇◇◇◆◆◇◇◇◇◆◆

✿月刊「理念と経営」の最後のページはご覧になっていますか?✿

カテゴリー: お知らせ | 投稿日: | 投稿者:

皆さん、こんにちは!月刊「理念と経営」です。

ゴールデンウィークが過ぎ、母の日も終わり、いよいよ梅雨の時期になってきました。
季節の変わり目でもありますので、皆様体調にはお気を付け下さいませ。

本日は、やる気や元気がみなぎるような熱いメッセージをご紹介します!!

私たちはもちろん!!
読者の方からも・・・

「最後のページをいつも楽しみにしています!」

との嬉しいお声もいただいております。

その記事は、一番最後のページの・・・

声3

 

のページでございます。

 

5月号に掲載しているのは、3月号の誌面のご感想です。

声2

月刊「理念と経営」を通してのご感想ではございますが、
その中には経営での悩み、新たな戦略、人財育成への決意など、
本当にたくさんのことが詰まっています。

皆様が共感いただけることも必ずあるはずです!!

ぜひ読者様の声を通して、以前の月刊「理念と経営」を振り返りながら
ご自身を改めて見つめていただく機会にしていただけますと幸いです。

◆◆◇◇◇◇◆◆◇◇◇◇◆◆◇◇◇◇◆◆◇◇◇◇◆◆

『こんな経営誌が欲しかった!
理想の会社を創るために、
信念をカタチにするために、
闘い続ける中小企業の物語がここに!
仕事を通して人は成長する!
中小企業の教科書として、
働くすべての人々のために魂を運びます! 』

月刊『理念と経営』
中小企業を活性化し、成功を探究する経営誌
★2017年テーマ「王道の経営~真価に挑む~」★
〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-42-9
TEL:0120-519-114 / FAX:0120-122-754
株式会社コスモ教育出版 田舞 富太郎

あなたの本をプロデュース!書籍販売サイトはこちらから
http://www.cosmo-book.com/

「理念と経営」動画公式チャンネルはこちらから
http://www.youtube.com/rinentokeiei
◆◆◇◇◇◇◆◆◇◇◇◇◆◆◇◇◇◇◆◆◇◇◇◇◆◆

『実践!人が主役の経営』(無料メールマガジン)

カテゴリー: お知らせ | 投稿日: | 投稿者:

皆様、こんにちは!
月刊「理念と経営」お客様係です。

メールマガジンにてご紹介しているものをこちらでも
ご紹介させて頂きます。

メルマガは登録無料となっておりますので、
お気軽にご登録くださいませ。下記画像をクリック♪

17917549_1481894555216865_2903327462671644696_o

『企業事例研究2』

英国が生んだ名車MINIを販売し、九州で独占状態を
つくっている株式会社DO UNION(福岡市)の事例を
ご紹介します。

創業者は現社長の織畠哲朗氏。

独占状態をつくりだすほどに人気がある背景には、
ユーザーから自然発生的に生まれる「表現したい」
という欲求を満たす場づくりがありました。

———————————————————————–

☆顧客と店側との枠を超えた「共感のストーリー」

幼い頃から機械いじりが好きでやがて自動車整備士に。
そのうち輸入車を扱う会社をつくりたいと一念発して
DO UNIONを創業。以来、多くのユーザーの信頼を獲得
してきました。

織畠社長は「私たち最大の強みは、お客様と共に
つくるイベントです」と言い切ります。

150~200台、400人が参加する、日帰りのツーリング
イベントのことで、春と秋の年二回の開催。最初は
22台からスタートし、昨年の秋で55回目を迎えました。

MINIの魅力の一つは、購入した車を好きなように
カスタマイズでき、自分らしさを表現できることに
あります。

カスタムした車なら、誰だってそれに乗ってどこかに
行きたくなります。その場づくりを徹底して行なって
きたわけです。

「(あるイベントでは)高速道路ではMINIの車列が
10キロにも繋がっているんです。この眺めは壮観
ですよ。計画は、半年かけてじっくりと練りあげ
ます。(中略)準備はかなり大変です。でもそう
いうものを、お客さんと一緒になってつくっていく。
僕らがつくったイベントに『さあ、どうぞ』では
ありません。お客様をつくり手側にしている。
ここがうちのオンリーワンです」

それができるのも、ユーザーの気持ちにとことん
寄り添い、共に喜び、共に感動を味わいたいと願う
織畠社長の共感力のなせる業です。

こだわりをもったユーザーが、こだわりの車で集まり、
ツーリングという共通の体験をする。

そこに顧客同士の、さらに顧客と店側との枠を超えた
「共感のストーリー」が生まれる、というわけです。

キーワードは「お客様と共に」。

ここがDO UNIONの成功の大きな要因になっています。
お客様との関係性を考えるうえで非常に参考になる
事例です。詳しくは本誌をご覧ください。

★この記事は、月刊「理念と経営」5月号に掲載されています。
38~41ページ「企業事例研究」
http://www.rinen-mg.co.jp/backnumber/201705.html

◆◆◇◇◇◇◆◆◇◇◇◇◆◆◇◇◇◇◆◆◇◇◇◇◆◆

『こんな経営誌が欲しかった!
理想の会社を創るために、
信念をカタチにするために、
闘い続ける中小企業の物語がここに!
仕事を通して人は成長する!
中小企業の教科書として、
働くすべての人々のために魂を運びます! 』

月刊『理念と経営』
中小企業を活性化し、成功を探究する経営誌
★2017年テーマ「王道の経営~真価に挑む~」★
〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-42-9
TEL:0120-519-114 / FAX:0120-122-754
株式会社コスモ教育出版 田舞 富太郎

あなたの本をプロデュース!書籍販売サイトはこちらから
http://www.cosmo-book.com/

「理念と経営」動画公式チャンネルはこちらから
http://www.youtube.com/rinentokeiei
◆◆◇◇◇◇◆◆◇◇◇◇◆◆◇◇◇◇◆◆◇◇◇◇◆◆

皆様はその場で選択をしなければならない時、どういう対応をしますか?

カテゴリー: お知らせ | 投稿日: | 投稿者:

皆様、こんにちは!
月刊「理念と経営」お客様係です(^^)/

本日は、月刊「理念と経営」5月号の巻頭対談のご紹介を
させて頂きます。

5月号は、株式会社帝国ホテルの小林会長と、
三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社の
中谷理事長の対談です。

株式会社帝国ホテルのスタッフの皆様の対応や、
突然の事態に見舞われた時に会社の理念に沿った
対応を全員ができるかどうか等についてお話しをされています。

自分が選択をしないといけない場面に出くわしたときに、
会社に沿った正しい判断が何なのか迷うことのないよう、
日々確認することが大切だと思います。

帝国ホテルのスタッフの皆様が、判断を迫られた時、
お客様に対してどんな対応をしたのか
どんな気持ちでそういった対応をしたのか
誌面から色々と感じとっていただき、
皆様で、意見交換等していただけましたら幸いです。

20170515100904_00001

image008

◆◆◇◇◇◇◆◆◇◇◇◇◆◆◇◇◇◇◆◆◇◇◇◇◆◆

『こんな経営誌が欲しかった!
理想の会社を創るために、
信念をカタチにするために、
闘い続ける中小企業の物語がここに!
仕事を通して人は成長する!
中小企業の教科書として、
働くすべての人々のために魂を運びます! 』

月刊『理念と経営』
中小企業を活性化し、成功を探究する経営誌
★2017年テーマ「王道の経営~真価に挑む~」★
〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-42-9
TEL:0120-519-114 / FAX:0120-122-754
株式会社コスモ教育出版 田舞 富太郎

あなたの本をプロデュース!書籍販売サイトはこちらから
http://www.cosmo-book.com/

「理念と経営」動画公式チャンネルはこちらから
http://www.youtube.com/rinentokeiei
◆◆◇◇◇◇◆◆◇◇◇◇◆◆◇◇◇◇◆◆◇◇◇◇◆◆