日別アーカイブ: 2017年8月21日

☆実践!人が主役の経営 8月号企業事例研究(1)

カテゴリー: お知らせ | 投稿日: | 投稿者:

皆様、こんにちは。
月刊「理念と経営」お客様係です。

本日は、先週金曜日に登録者の皆様に配信をさせていただいている、
メールマガジン、「実践!人が主役の経営」を少しだけ
ご紹介させていただきます。

image004

8月号に掲載されている、

「企業事例研究1」★株式会社喜久屋様★

です。「生涯を掛けた恩返し」とは、どのようなことなのか。
是非、誌面をご覧いただきたく思います。

【メールマガジンでご紹介の内容を少しだけご紹介します(#^.^#)】

————————————————————————————-

☆「蹴落とし合い」から「助け合い」へ

「安売りに走る業者が多くて、業界全体が低迷しています。
技術的にも、業界全体のアベレージ(平均値)が落ちて
います。安売りするためには手を抜くしかないですから……。

そういう状況をなんとかしたいと考えて、心ある同業者
の方々と一緒に立ち上げたのが『リアクア』です」

「リアクア」とは全国のクリーニング会社が喜久屋を中心に
提携した共同宅配事業のこと。

喜久屋本社にあるコールセンターが、ネットや電話で全国
からクリーニングの注文を受け、受注データをヤマト運輸
に転送。ヤマトのドライバーが洗濯物を集荷して、近隣の
加盟クリーニング店に届け、仕上がったものを再び顧客に
宅配する……という仕組みです。

リアクアの大きなテーマは「『競争』から『共創』へ」
というものです。
———————————————————————————–

生涯をかけた恩返し

父が創業した喜久屋を、35歳で引き継いだまさにの年の年末、
主力工場が、火災で全焼します。

不幸中の幸いで死者・重傷者はおらず、その後、近隣の方々に
中畠社長は一軒一軒お詫びをして回りました。

その際、いろいろなご不満の声を聞いたそうです。

「私は、社長としてそういうご不満を把握していなかったことに
対して、申し訳ないと思いました。そこで、工場再建について
の近隣住民への説明会の場で、それらの対応策も発表すること
にしたのです。『ボイラー室は、周囲に民家のない西側に移動
します』とか、『焼却炉はブロック塀で囲んで、周囲から見え
ないようにします』とか……。

住民の中には再建反対派も少なくありませんでした。でも、用意
してきた書面を読んでいただくうちに、場の空気が変わっていっ
たんです。『再建、大変だと思うけど、社長、頑張ってよ』と
言ってくれる人もいました。

喜久屋に縁のあるすべての人に安心と喜びをもたらし、『喜久屋でよかった』
と思ってもらうことで、その恩返しをしていきます──私はそう誓いました。
そのときの誓いが、経営者としての原点です。

————————————————————————————–

image001
**********************************************
月刊『理念と経営』
中小企業を活性化し、成功を探究する経営誌
★2017年テーマ「王道の経営~真価に挑む~」★

株式会社コスモ教育出版
担当:田舞 富太郎
〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-42-9
TEL:0120-519-114 / FAX:0120-122-754
公式HP :http://www.rinen-mg.co.jp/
メールアドレス:rinen-keiei@nisouken.co.jp

『こんな経営誌が欲しかった!
理想の会社を創るために、
信念をカタチにするために、
闘い続ける中小企業の物語がここに!
仕事を通して人は成長する!
中小企業の教科書として、
働くすべての人々のために魂を運びます! 』

あなたの本をプロデュース!書籍販売サイトはこちらから
http://www.cosmo-book.com/

★月刊「理念と経営」オフィシャルfacebookページの情報はこちら!!
今スグに「いいね」ボタンを押して、貴重な情報を手にしてみてましょう!
「理念と経営」公式FB: ⇒ https://www.facebook.com/rinentokeiei
「理念と経営」経営者の会FB:⇒ https://www.facebook.com/keieisya.no.kai/
**********************************************