日別アーカイブ: 2017年3月6日

“成果を上げる”ためには、まず“時間の確保”が不可欠

カテゴリー: お知らせ, 月刊誌の読みどころ, 業務スタッフだより, 発売中の「理念と経営」 | 投稿日: | 投稿者:

皆様、こんにちは(*^_^*)
月刊「理念と経営」です。

「汝の時間を知れ」

「知識労働者が成果を上げるための第一歩は、実際の時間の使い方を記録することである」

マネジメントの父として有名なピーター・ドラッカーの言葉です。
※知識労働者とは、動機づけに必要なものが賃金ではなく仕事などにおける成果である人を言います。

ドラッカ-800px-Drucker5789

 

 

 

 

 

 

 

多くの方が忙しい日々を過ごしながら、「時間がない。」「もっと時間があれば」と思っていらっしゃるのではないでしょうか。
本日は忙しい毎日をお過ごしの方に、ドラッカーの言葉の中からわたくしが感銘を受けた言葉をお伝えしたいと思います!

“成果を上げる”ためには、まず“時間の確保”が不可欠

だとドラッカーは言います。
そこでドラッカーは年に数回、数週間に渡って、自分の行動を記録するように進めています。
まずは記録することから始まります。
わかりやすくいうと
①記録する
②整理する
③まとめる
という流れになります。

中にはきっちりと細く1分刻みで記録される方もいます!
そうすると自分の行動が改めてよくわかるようです。
改めて見かえすと、する必要の全くないこと何の成果も生まない
そんな時間が自分の生活の中に、実は組み込まれていることに気付きます。
それに気付いた後に
その無駄な行動を止める
また他の人に任せられることは任せる、そういった行動に移ります。

時間yjimage8F06L3H7

 

 

 

 

 

そうして無駄と思える時間をなるべく大きな塊とすることで
重要なことに費やせる貴重な時間が出来上がります。
忙しい方は、最初に時間を記録するという事自体が難しい!と思われるでしょうし
実際1分単位で記録するのは慣れるまでは大変な作業となるようです。

しかし時間がないと思っていらっしゃる方こそ、
ドラッカーの言う「何時の時間を知れ」がキーワードになるのかもしれませんね。
わたくしもTRYしてみようと考えてます。(*^_^*)

また仕事を効率的に行う方法は『理念と経営』に掲載されております
佐々木常夫氏の「管理職者諸君!君に伝えたいこと」是非ご覧ください!

gazou yjimageVVN1OEPK

 

 

 

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

『こんな経営誌が欲しかった!
理想の会社を創るために、
信念をカタチにするために、
闘い続ける中小企業の物語がここに!
仕事を通して人は成長する!
中小企業の教科書として、
働くすべての人々のために魂を運びます! 』

月刊『理念と経営』
中小企業を活性化し、成功を探究する経営誌
★2017年テーマ「王道の経営~真価に挑む~」★
〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-42-9
TEL:0120-519-114 / FAX:0120-122-754
株式会社コスモ教育出版 田舞 富太郎

あなたの本をプロデュース!書籍販売サイトはこちらから
http://www.cosmo-book.com/

「理念と経営」動画公式チャンネルはこちらから
http://www.youtube.com/rinentokeiei

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆