無名だった吹奏楽部を名門倶楽部に導いた極意とは!


丸谷 明夫先生。
大阪府立淀川工科高等学校で吹奏楽部顧問をされています。
元々無名だった吹奏楽部を名門吹奏楽部に導かれた方です。

全日本吹奏楽コンクール高校の部に36回出場、そのうち27回金賞を獲得。
全国最多を記録しているそうです。
そのような名門クラブなので、今では生徒の1/4が吹奏楽部に入部するそうです!

丸谷2yjimage

そんな丸谷先生がおっしゃっていた印象深い言葉があります。
普段の小さな気遣いが音楽になるねん。音楽以外の小さな気遣いや。」
心を磨け。それが音に出るから

 

 

 

吹奏楽yjimage

これらは仕事にも通じるように感じました。

良い学校出たから、成績が優秀だったからだけでなく、
普段の周りへの気遣い、お客様への気遣い、職場への感謝。

 

 

そういったものが商品やサービスに形となって表れるのかもしれませんね。
思いやりや感謝を大切にし、私も良い商品を多くの方にお届けしたいと改めて思いました。

丸谷1yjimage

 

 

 

月刊『理念と経営』ホームページはこちらです。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

中小企業を活性化し、成功を探究する経営誌

月刊「理念と経営」
株式会社コスモ教育出版
田舞 富太郎

〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-42-9 浜町ビル5階
TEL0120-519-114 / FAX0120-122-754
URL  http://www.rinen-mg.co.jp/
e-mail rinen-keiei@nisouken.co.jp

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>